Jeremiah Jae『Raw Money Raps』

May 30,2012 | Category :  News | Tag :  

彼はJディラ、もしくはラメルジーの再来か?
シングル”Money”は早くも5/22付のトム・ヨーク・チャートにランク・イン!!

衝撃の異能、ジェレマイア・ジェイがブレインフィーダーから遂にデビュー!!

「ジェレマイア・ジェイは、彼の世代の中で最も好きなアーティストの一人と言っても過言ではないね。ジェイは本当に優れたものは何かってのをシーンに見せつける準備が出来てる。ジェレマイア・ジェイには期待していいよ」

―フライング・ロータス

2012年初頭にフライング・ロータスが主宰する<ブレインフィーダー>のレーベル・サンプラーに本作から“Seasons”(M-11)が収録され、その新世代ならではのサイケデリックでドープなトラックと中毒性の高いフロウが、レーベル・ファンを超えて話題となったシカゴ出身現在22歳のラッパー兼トラックメイカー、ジェレマイア・ジェイ。

ゴスペル・シンガーを母親に持ち、父親であるロバート・アーヴインlllは80年代初期マイルス・デイヴィスの音楽監督を務めたという音楽一家に育ち、ソウルズ・オブ・ミスチーフやウータン・クランがきっかけでヒップホップに惚れ込み自身もラップを始める。Jディラへ捧げたミックステープが話題となり、ミュージック・ビデオもジャケット・デザインも自ら手がけるという多才ぶりを発揮し頭角を現し始めると、ジェイが定期的に発表していたミックス作品『Lunch Special』を<ブレインフィーダー>のサムアイアムが発見し、フライング・ロータスに渡したのをきっかけに<ブレインフィーダー>がすぐさま契約。
Jディラやマッドリブ、MFドゥームの遺伝子を受け継いだロウなビート、ヒップホップからインディダンスまで世界中で共振し合う時代のサイケデリックな感覚にジェイ自身の中毒性の高い優美なフロウが舞うさまは同世代を見渡しても群を抜いている。
1stシングル“Money”(M-16)はレイドバックしたギター・アンビエント・トラックの上をジェイのフロウが酩酊感たっぷりに漂う曲で、すでに5/22付のトム・ヨーク・チャートにランク・インされるなど各方面で絶賛。また、レーベル主宰者のフライング・ロータスも1曲“Cat Fight”(M-7)に参加、まるでウータン・クランのようなソウルフルなトラックを披露している。
また、ジェイはヴィジュアル・アーティストとしてもペインティングやコラージュなどファインアートに通じ、ファッション・デザインまで手がけることから、グラフィティー・アーティストやラッパーとしてマルチな才能を発揮した天才ラメルジーを彷彿とさせ、ヒップホップが持つ本来の魅力を新たな時代感覚で取り戻すだろう。
ヒップホップをはじめストリート・カルチャーを切り取ってきた超一流写真家B+(ビー・プラス)によるアートワークに映るジェイの瞳がそれを物語っている。国内盤にはボーナストラックが1曲収録される。

Jeremiah Jae / Raw Money Raps

ジェレマイア・ジェイ / ロウ・マネー・ラップ

2012.07.14 sat ON SALE!!

cat no.: BRC-343

price: ¥1,980 (tax in)

ご予約はこちら! >>

beatkart

more information:

Beatink Official Site

Tracklisting

01. Man (Revolution Pt.1)

02. Guns Go Off

03. Greetings ft. Tre

04. Rover

05. Leaders

06. Ignorant Mask ft. K Embry

07. Cat Fight

08. Tourist

09. Money and Food

10. Wires

11. Seasons

12. False Eyes

13. One Herb

14. The Great Escape

15. Raw Money (Passage)

16. Money

17. Guerrilla (Evolution Pt.1)

18. Hercules Versus the Commune

19. Cable

20. Latest Cars *Bonus Track for Japan

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>