JUNXIONに唾奇やSweet William、MILES WORD、DUSTY HUSKYなど集結!

August 01,2018 | Category :  Event News | Tag :  DUSTY HUSKY, JUNXION, MILES WORD, Sweet William, 唾奇,

unnamed

唾奇やSweet William、MILES WORD、DUSTY HUSKYなど現在の国内ヒップホップシーンを代表するアーティストが集結!

ライブパフォーマンスには、音楽番組流派-R since 2001(テレビ東京)で「2017年最も注目を浴びたラッパー」に選出された唾奇、そして昨年リリースされたアルバム「Jasmine」が話題となったビートメイカーのSweet William、 DLiP RECORDSよりOlive Oilとのジョイントアルバム「WORD OF WORDS」で名実共に日本を代表するMCとなった MILES WORDと、2018年2月に代官山UNITで開催されたワンマンライブが満員御礼の大成功を納めたDINARY DELTA FORCEの一員であるDUSTY HUSKYをはじめ、全国各地から現行のヒップホップシーンを代表するアーティストが参加。

ヒップホップの域を超越し、雑食インストゥルメンタルバンドのSAIRU、ダンスミュージック・シーンを牽引するDJ HIKARUなどが出演決定!

JUNXIONは細分化されたジャンルごとにシーンやコミュニティが乱立する現代だからこそ、敢えて別々のフィールドで活躍するアーティスト達を交差させることで、出会う機会のなかった才能を巡り会わせ、新しいアイディアとコラボレーションの創出の場を目指している。

今回は、2018年7月14日(土)から15日(日)に開催された、「CORONA SUNSETS FESTIVAL 2018」でも圧巻のパフォーマンスを披露した雑食インストゥルメンタルバンドSAIRUをはじめ、多数の野外フェスティバルに出演するダンスミュージック・シーンの代表的なDJとして、DJ HIKARU等を招聘。

既存の大型音楽フェスティバルでは実現し得なかったラインナップは、ジャンルの隔たりを超越した観客と共に新たなムーブメントを従来の音楽シーンに引き起こす。

JUNXION – Space Camp -

日時:9月1日(土)15:00 – 9月2日(日)6:00
会場:ヘビーデューティー秘密基地
〒270-1613 千葉県印西市鎌苅663
最寄り駅:京成成田スカイアクセス線 印旛日本医大駅(〒270-1609 千葉県印西市若萩1丁目)
※会場のオーナー様の意向と「秘密基地」というコンセプトを尊重し、正確な住所は伏せさせていただきます。
イベント当日は、上記住所の場所に会場までの案内板を掲示する予定です。

出演:唾奇 / Sweet William / MILES WORD (BLAHRMY from D.L.I.P.) /DUSTY HUSKY (DINARY DELTA FORCE from D.L.I.P.) / DJ HIKARU (Blast Head) /DJ KENNTA (Time&Space) / KANDY TOWN (MUD, BSC, DONY JOINT, Dian) LafLife / BudaBrose (BudaMunk & Fitz Ambro$e) / SAIRU / Shroom Gang / tajima hal & Kanomaker / DJ Yu-Ta (RESPONSE, ZIPANG) / ILL-SUGI / DJ TSUBASA a.k.a JAM / TOYODA / MIZUBATA / CRAM / POD & Matatabi / MICCO / MOSSGREEN / FAME / Sach Lee

JUNXIONについて

2015年より主催のMCユニット”LafLife”(ラフライフ)を中心に、3ヶ月おきに定期開催される音楽イベント。渋谷 Organ Barでの初開催より着実に集客の増大に伴い、2018年には会場を渋谷Asiaで開催し、並行して2017年10月はヒップ ホップ主体のイベントとしては稀有な野外イベント”JUNXION – Space Camp -”を西多摩のおおばキャンプにて初開催。2018年9月1日(土)- 2日(日)にはその第2回の開催が決定し、昨年以上の大規模な企画が期待されている。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>