K.O.D.P. presents CHRISTMAS NIGHT WITH 3 KINGS

December 17,2012 | Category :  News | Tag :  

K.O.D.P. presents CHRISTMAS NIGHT WITH 3 KINGS

“ANYTHING GOES Japan Tour 2012” Spin-off Event

-Funk/Soul/Jazz/Hip Hop-

DJ MURO率いるK.O.D.P.のクリスマス・スペシャル・イベントに、“ANYTHING GOES Japan Tour
2012”のスピンオフとして、ケニー・ドープとDJ
スピナの二人が急遽出演を決定!! 世界的に知られる45sコレクターの3人がファンク、ソウル、ジャズ、ヒップホップ、ブレイクをドーナツ盤オンリーで
プレイ。東京では初となる、絶対に見逃せないDJセッションだ。

2012.12.18 TUE

Open: 20:00

Close: 25:00

¥2000-1D


DJ MURO

KENNY DOPE

DJ SPINNA

Artist co-ordinated by AHB Production

http://www.ahbproduction.com/

DJ MURO


日本が世界に誇るKing Of Diggin’ことMURO。80年代後半からKrush Possee、Microphone
Pagerでの活動を経て99年にソロとしてメジャーデビュー。以来、MCとしてはもとより、「世界一のDigger」としてプロ
デュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。2007年にはミ ラノで行われたNIKE
AIRFORCE 1のイベントでのDJ出演を皮切りにロンドン/アムステルダムでのヨーロッパツアーも敢行。また、同年12月には
北京で行われたFENDIのファッションショーのアフターパーティでDJを、そして2008年4月にはNYのBrooklyn
Museumで行われた村上隆氏のエキシビションのオープニングイベントにてDJを行う。また、2008年1月よりOAの安室奈美恵
によるヴィダルサスーンCMタイアップ曲「Rock Steady」のプロデュースや、MISIA「Yes
Forever」のリミックスなどを手がける。そして、長い沈黙を経てファイヤー通りにセレクトショップ『DIGOT』をオープン。多岐に渡るフィールド
で最もその動向が注目されているアーティストである。

Kenny Dope


グラミー賞に3度のノミネートされたKENNY
DOPE(ケニー・ドープ)は、ダンス・ミュージック世代に最も数多くの作品を残し続けているプロデューサー/DJの一人だ。ビートへの豊富な知識を持つ
ことでも知られ、ハウス、ヒップホップ、ラテン、ジャズ、ソウル、ブロークン・ビーツを取り入れた類を見なかったスタイルで、ケニーは数知れないマスター
ピースを世に送り出している。1990年、トッド、ケニーの二人が”リル”ルイ・ヴェガと出会い、直ぐに気が合った3人は、マスターズ・アット・ワークの
名にふさわしく、彼らの共同制作を開始した。MAWサウンドがクラブで浸透し、アーティストやレーベルの間で騒がれるようになり、ビヨーク、R.
ケリー、ジャネット・ジャクソン、ダフト・パンク、ルーサー・ヴァンドロス、ビービー・ワイナンズ、ジョージ・ベンソンといったビッグ・ネーム達のプロダ
クションやリミックスを手がけていく。ケニー・ドープのソロ・アーティストとしての飛躍的進展は、1995年にレコーディングされたアルバム
『Bucketheads』たっだ。特にこのアルバムで異彩を放ったトラック「The
Bomb!」にはケニーの「素材を生かしながらカッコ良く、誰もがノレる」曲を作りたかったという熱意が込められていた。ミキシングボードの前でも、クラ
ブでのDJプレイにしても、再発するクラシックスを探すにせよ、ビート・マスター、ケニー・ドープは”マスター・アット・ワーク(職人)”
として常に輝き続けてる。

http://WWW.KAYDEERECORDS.COM

http://www.facebook.com/pages/Kenny-Dope/36766184214

http://twitter.com/Kdope50

DJ Spinna


クロスオーバーした感覚の鋭さは他の追随を許さないDJ/プロデューサー/リミキサーのDJスピナ。これまでにマイケル・ジャクソン、デ・ラ・ソウル、メ
アリー・J
ブライジ、モス・デフ、エミネム、ジャングル・ブラザーズ等のアーティストを手がけてきた。ハウス・シーンでの定評も高いスピナが手掛けたショーン・エス
コフリィー「Days Like
This」リミックスは、ティミー・レジスフォードをはじめとするディープハウスDJにヘヴィプレイされるハウス・クラシックとなっている。自らアーティ
ストとしてリリースしたシングル「Rock」はRawkusレコードのベストセラーにもなった、今もフロアをロックしているマスターピースだ。またUKの
[BBE]よりアルバム『Here To There』、続けて『Intergalactic
Soul』をリリース。そして2009年には待望のヒップホップ・アルバム『Sonic
Smash』をリリースした。スピナはミックスCDでの選曲とスキルに多くのファンを持ち、Bobbitoとの共作『The Wonder Of
Stevie』は世界的なヒットとなった。また[BBE]より70′sディスコ・クラシックスを中心にセレクトした『The Boogie
Back』が話題となった。 そして今年同レーベルの70′sレアグルーヴのコンピレーション・シリーズ『Strange Games &
Funky Things』
Vol.5をコンパイルしている。作品同様にヒップホップ、R&B、ブレイクビーツ、レア・グルーヴ、ソウル、ファンク、ジャズ、ディスコ、ガ
ラージ、ハウス等様々なミュージックを自由自在に操るスピナは、コンセプチャルなパーティーをニューヨーク・ベースでワールドワイドに開催している。

http://www.djspinna.com

http://www.facebook.com/pages/DJ-Spinna/45438617929

http://twitter.com/djspinna

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>