ノックス・ブラウンがアンダーソン・パークをフィーチャーした新曲を公開

June 10,2016 | Category :  News Release | Tag :  Anderson .Paak, Knox Brown,

Knox

ノックス・ブラウンは、2年ほど前にデビュー・シングル「Harry’s Code」をリリースしたジャマイカ出身、イギリス育ちのシンガー/ソングライター/プロデューサー。レゲエの影響が色濃い、とてつもなくソウルフルなそのシングルで一部のリスナーのハートを掴んだが、それ以来あまり音沙汰はなかった。そんなノックス・ブラウンがアンダーソン・パークを迎えたシングル「No Slaves」を公開した。レゲエ、ゴスペル、ソウル、そしてヒップホップのエッセンスが詰まったパワフルな曲に仕上がっている。

ソロアーティストとしてはまだ一般的に知名度が低いが、彼は業界では知られる存在。UKヒップホップ・アーティストを始め、ビヨンセ、ジェイZ、メアリーJブライジ、アロエ・ブラックといったUSのメジャー・アーティストの作品にソングライター/プロデューサーとして関わってきた経歴を持っている。8月5日には「No Slaves」を含むEP『Searching』をリリースする予定であり、いよいよソロ活動を本格的に行うつもりのようだ。6曲入りのEPにはアンダーソン・パーク以外にBJザ・シカゴ・キッド、そしてイギリス人ラッパーのコージェイ・ラジカルが参加している。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>