MF DOOM – OPERATION DOOMSDAY – 2/CASSETTE BOX

January 30,2014 | Category :  News | Tag :  


MF DOOM – OPERATION DOOMSDAY – 2/CASSETTE BOX

 MFドゥームが自主制作したソロデビューアルバム『Operation Doomsday』は1999年にボビートのFondle ‘Emからリリースされ、KMDの消失と共にシーンを離れていた彼のカムバック作となった。伝説によると、メジャーレーベルに見捨てられ、弟でありパートナーであったサブロックを不慮の事故で亡くしたドゥームは、姿をくらまし、数年後鉄仮面を被った正体不明のヴィレン(悪役)としてシーンに再浮上した。

 リリースされた2年後『Operation Doomsday』は別のレーベルから少し異なったトラックリストでリイシューされた。そしてマッドヴィレンのアルバムの制作が始まった頃、『Doomsday』は廃盤となりブート盤が出回り、いつのまにかヒップホップ・クラシックとして語り継がれるようになっていた。2011年にはドゥームのレーベルMetalface Recordsから、リマスターされたデラックスバージョンとしてランチボックス仕様のCDとメタルボックス仕様の4枚組LPが再発された。

 そのMetalfaceから今度はスペシャル・カセットエディションの『Operation Doomsday』が登場。メタルボックスに入ったカセットテープ2本のセットとなり、うち1本はオリジナルアルバムを収録し、ジャケはグラフィティ・ライターのロード・スコッチ79(ブレイク”KEO”レセム)のオリジナル・アートワーク。2本目のテープはインスト、B面、そして別バージョンなどを収録しており、ジャケはジェイソン・ジェイゲルによる2011年のリイシュー版のアートワークを使用。全42曲、約900グラム、1200個限定生産、オフィシャルリリース日は2月18日。Metalface Recordsの公式リリース。


Wax Poetics Japan No.24 | JJ DOOM

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>