マイケル・ジャクソンの白い手袋がオークションへ

July 29,2015 | Category :  News | Tag :  Michael Jackson,

MJ

 
マイケル・ジャクソンが所有していた白い手袋の1つがオークションに出品される。ラインストーンで埋め尽くされたこの手袋は、マイケル・ジャクソンがいつも右手にはめていたことで知られ、彼を象徴する衣装アイテムの1つであった。今回出品されている手袋はマイケル・ジャクソンが1984年に画家ポール・ベダードにプレゼントしたもの。この画家は、マイケル・ジャクソンに依頼され、ネバーランド邸宅のために複数の絵画作品の制作を行っており、そのうちのひとつに、マイケル・ジャクソン、モナ・リザ、アインシュタイン、E.T.といった著名人物/キャラクターが全員この手袋をしてポーズをとっているものがあった。オークションハウスのNate D Sandersにて7月30日木曜日(現地時間)に入札開始となり、額は2万ドルからとなる。更に、同時に『Bad』のビデオやアルバムジャケットの撮影用に制作されたジャケットのプロトタイプも出品される。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>