Nao Yoshioka & Brian Owens – BLUE NOTE TOKYO

March 13,2014 | Category :  News | Tag :  

Nao Yoshioka と Brian Owens の BLUE NOTE TOKYO 公演、一般予約スタート

 日本が誇る新世代のソウル・ディーヴァ Nao Yoshioka と、ソウルの本場アメリカが期待を寄せるソウルマン Brian Owens(ブライアン・オウエンズ)。ふたりが5/1 に行うBLUE NOTE TOKYO 公演が、ついに本日から一般予約開始となった。

 アポロ・シアターのアマチュア・ナイトで準優勝し、トップドッグまで上り詰め、2013 年11 月にリリースしたデビュー・アルバム『The Light』がスマッシュ・ヒットを飛ばしているNao Yoshioka。”Marvin Gaye の再来”と呼ばれ、アメリカを象徴するニュース番組「グッド・モーニング・アメリカ」へ出演、ホワイト・ハウスでオバマ大統領を前に歌声も披露したという経験を持つアメリカ期待のソウルマン Brian Owens。このふたりが2013 年8 月にアメリカで行ったショート・ツアーが「The Soul Exchange Tour」だ。このツアーの様子が公開され各種ネット媒体で取り上げられたことが、Nao Yoshioka の大きな飛躍のきっかけとなったことは記憶にも新しい。そして、このツアー中にNao Yoshioka とBrian Owens がデュエットした「Ain’t No Mountain High Enough」は『The Light』に収録され、Brian Owens というシンガーの歌声もまた高い評価を受けることとなった。


 そして2014 年、Brian Owens は敬愛するMarvin Gaye のトリビュートアルバム『You’re All I Need – Brian Owens Sings Marvin Gaye』をリリース。このアルバムはレジェンドMarivin Gaye の楽曲に真正面から向き合ったBrian の姿勢と完成度の高さ、そして大胆なアレンジで高い評価を受けた。また、このアルバムに収録されたNao Yoshioka とのデュエット・ソング2 曲はまるでMarvin Gaye とTammi Terrell が蘇ったかのような相性の良さを見せている。


NAO YOSHIOKA & BRIAN OWENS
Make the Change Project Tour 2014
in Japan at Blue Note Tokyo

2014 5.1 thu.
[1st] Open 5:30pm / Start 7:00pm
[2nd] Open 8:45pm / Start 9:30pm

MEMBER
Nao Yoshioka (vo)
Brian Owens (vo)
Michael Hicks (key)
Shaun Robinson (g)
Eric Ramey (b)
Rob Woodie (ds)
Lyn (back vo)

MUSIC CHARGE
¥7,500(税込)

BLUE NOTE TOKYO オフィシャル・サイトで予約する

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>