Nas Launches Mass Appeal Records

May 20,2014 | Category :  News | Tag :  



ナズがMass Appeal Recordsを設立し、『The Lost Tapes 2』や故ピンプCのアルバムをリリースすることを発表。

NYのレジェンドMC、ナズは去年、休刊していたストリートカルチャー雑誌Mass Appealに出資し、刊行の再開を支援していたが、この度雑誌の姉妹会社となるインディー・レーベルMass Appeal RecordsDecon Recordsの創始者の1人であるピーター・ビッテンベンダーと設立したことを発表した。当レーベルは、Def Jamとの契約が今年切れるナズの今後の新作の発表の場になるだけでなく、若手アーティストをプッシュするプラットフォームとしても展開していく予定であり、現段階ではボールディー・ジェームズビショップ・ネルーファショーンら若手ラッパーと契約している。

リリース作としては、フューチャープッシャーTマック・ミラーエイサップ・モブらが参加予定のコンピレーションが控えているほか、ジューシーJマイク・ウィル・メイド・イットDJマスタードらがプロデュースを行った故ピンプCのニューアルバム、そしてナズの未発表音源集『The Lost Tapes 2』などの発売が発表されている。

「若いアーティストの未来を支え、レジェンドの遺産を世に届け、新しい才能を発掘することができて光栄だ。出来る限り運営に参加するが、アーティストの創造性を邪魔するようなことはせず、彼らが彼ららしく成長するのを見守りたいと思っている」と、ナズがメールを介して語っていたとBillboardが伝えている。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>