NASA との提携によりlittleBits Space Kit 新登場

June 06,2014 | Category :  News | Tag :  




あらゆる人々の手に宇宙探求の楽しさを!

NASA との提携によりlittleBits Space Kit 新登場。

■ NASAの科学者、技術者とのコラボレーションにより開発

■ 12 種類のBits モジュール、5 種類のNASA レッスン、
10 種類のSTEAM(科学、技術、工学、アート、数学)アクティビティをパッケージ

■ 電磁気学、キネティック(動力学)やエネルギー科学の基本原理を学べる

■ 火星探査車や国際宇宙ステーションを作って音楽のワイヤレス送信などを楽しみながら学べる

コルグオンライン
通常価格 ¥21,600
2014 年7 月上旬発売予定

Space Kit 製品情報 – littleBits

NASA(アメリカ航空宇宙局)との提携によりlittleBits 社が、地球及び宇宙科学を学べる「littleBits Space Kit」を完成させた。littleBits のパワフルな電子工作モジュールと併せ、NASA の科学者、技術者が考案した工作例を通じ、誰でも地球や宇宙科学について学校や家庭で楽しく学ぶことができる。littleBits のキットは、エレクトロニクスをはじめ、「littleBits Synth Kit」では音楽分野へ、そして宇宙科学の分野といった、複雑でこれまで比較的立ち入りにくい分野にスポットを当て、その楽しさを提供してきた。

littleBits は、オープンソースによる電子工作モジュールのライブラリーで、各モジュールを磁
石でつなぎ合わせて電子回路を作り上げられることが特徴。ハンダ付けや配線、プログラミングを必要せず、誰でも簡単に電子工作や試作品の作成、ひいては発明をすることができる。今回発表した「littleBits Space Kit」では、NASA スタッフによる工作例も付属し、リモコン制御可能な火星探査車の模型や、音楽をワイヤレスで送受信できる国際宇宙ステーションの模型を作ることができる。その他にも本物の科学者同様、宇宙観測にも役立つ工作例も付属。

littleBits 社の創業者兼CEO のアヤ・ブデールは「地球に似た惑星ケプラー186f の発見や、スペースX と国際宇宙ステーションとのドッキング成功、最近ではビッグバンの証拠観測、さらにニール・ドグラースタイソン博士の宇宙ドキュメンタリー『コスモス』など、宇宙への関心がこれまで以上に高まっています」と語り、「とは言え宇宙は私たちにとってまだまだ遠い存在なのです。このlittleBits Space Kit では、電子工作を通じて宇宙をより身近なものとして捉え、学校の生徒はもちろんのこと、教育者、さらにはNASA マニアの方々など、あら
ゆる年齢層で宇宙をこれまでに以上にダイレクトに学んでいただければと考えています」

生徒に「STEAM」(=科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、アート(Art)、そして数学(Mathmatics))への興味を惹きつけるために、littleBits はNASA と提携してエネルギー、ロボット工学、ワイヤレスデータ通信、物理学、天文学の基礎やSTEAM の教育に関する様々な活動を続けている。「littleBits Space Kit」での工作を通じて、科学者が遥か上空の宇宙船との交信方法や電磁力によるエネルギー伝送、音波の可視化や地球観測衛星AURA(オーラ)の大気観測方法などをよりダイレクトな形で学び取ることができる。その他にも数多くのレッスンや工作例をオンラインで公開。NASA ゴダード宇宙飛行センター(メリーランド州グリーンベルト)のNASA 科学探査局高等教育チーフのブランチ・ミーソン氏は「littleBits 社との提携により、より多くの皆様へ宇宙科学技術をご紹介できることを大変嬉しく思っています」と語り、「このlittleBits Space Kit を通じて、NASA で行っているような科学探査を学校や家庭でどなたでも行えるのです」と言葉を残している。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>