ローリン・ヒル、ロバート・グラスパーがプロデュースしたニーナ・シモンのトリビュート・アルバムがリリースへ

June 19,2015 | Category :  News Release | Tag :  Nina Simone. Lauryn Hill, Robert Glasper,

Nina Simone

 
ローリン・ヒルを始めとする人気シンガーが多数参加したニーナ・シモンのトリビュート・コンピレーションが7月10日に発売。
 
今秋、日本でのサービス開始が予定されている、米国の人気映画ストリーミング・サイト、Netflixにて、6月26日にニーナ・シモンのドキュメンタリー『What Happened, Miss Simone?』が放送されるが、映画の公開に合わせてトリビュート・アルバムが発売されることが明らかになった。7月10日にRCA Recordsから発売されるコンピレーション、『Nina Revisited: A Tribute to Nina Simone』には、ローリン・ヒルが提供した6曲のほか、ニーナ・シモンの娘、リサ・シモン、ジャズミン・サリヴァン、アッシャー、メアリーJブライジ、グレゴリー・ポーター、コモン、レイラ・ハサウェイらによるニーナ・シモンの名曲のカバーが収められる。ロバート・グラスパーとローリン・ヒルがプロデューサーを務めた。
 
ローリン・ヒルによる、ニーナ・シモンの1965年の名曲「Feeling Good」のカバーが先行で公開されている。
 

 

 
 
ninarevisited
 
Nina Revisited: A Tribute to Nina Simone
 
Track List:
1. Lisa Simone – “Nobody’s Fault but Mine (Intro)”
2. Ms. Lauryn Hill – “Feeling Good”
3. Ms. Lauryn Hill – “I’ve Got Life” – Ms. Lauryn Hill
4. Ms. Lauryn Hill – “Ne Me Quitte Pas” – Ms. Lauryn Hill
5. Jazmine Sullivan “Baltimore”
6. Grace – “Love Me or Leave Me”
7. Usher – “My Baby Just Cares For Me”
8. Mary J. Blige – “Don’t Let Me Be Misunderstood”
9. Gregory Porter – “Sinnerman”
10. Common & Lalah Hathaway – “YG&B”
11. Alice Smith – “I Put A Spell On You”
12. Lisa Simone – “I Want A Little Sugar In My Bowl”
13. Ms. Lauryn Hill – “Black Is The Color Of My True Love’s Hair”
14. Ms. Lauryn Hill – “Wild Is The Wind”
15. Ms. Lauryn Hill – “African Mailman”
16. Nina Simone – “I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free”

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>