Nujabesとジョー・クラウゼルのプロジェクトがクラウド・ファンディングで始動

December 15,2014 | Category :  News | Tag :  Joe Claussell, Nujabes,

b

flyer-nyukou ura syuusei

Nujabesとジョー・クラウゼルによるリミックス・プロジェクトが始動

生前のNujabesがその音楽世界観を心から賞賛していたものの、共同制作を実現させることがなかったニューヨークの音楽プロデューサー、ジョー・クラウゼル。このふたりの夢のコラボレーション企画がクラウド・ファンディングで始動する。

これはNujabesがジョー・クラウゼルに多大な影響を受け、現世に遺した叙情的で美しい楽曲を、敬愛するジョー・クラウゼル本人の手で鮮やかに蘇らせる、死者から生者へのメッセージを込めたトリビュート・リミックス企画。プロジェクト・メンバーは、現Hydeout代表であり、Nujabesの実弟である山田真大、King Street Soundsの飯村宗徳、Hydeoutの西嶋洋平の3名。Nujabesが設立したレーベル、Hydeoutには、今もなお未発表音源が残されており、その音源のいくつかは美しいハウス・トラックであるが、メタフォニカルなヒップホップ・トラックメーカーであるNujabesがハウス音源を密かに制作していたのには理由があり、冒頭でも述べたとおり、Nujabesは自身が愛して止まなかったジョー・クラウゼル率いるメンタル・レメディーに心酔し、意識して、常に第一線の現場に立っていたという。これは言うなれば心の師としてリスペクトし続けたジョー・クラウゼルへのオマージュであり、陰で作り続けた音源は、いつかそのふたつの才能が交わることを心に描いた軌跡でもある。

Nujabesが抱いていたジョー・クラウゼルへの熱い想いをぜひとも具現化させようと、今回立ち上げられたプロジェクトの目的は、ジョー・クラウゼルが率いるミュージシャンとともに生演奏リミックスの制作を依頼し、最高の形でNujabesの想いを実現させ、世界中のファンに届けること。Nujabesの独特な透き通るサウンドと、ジョー・クラウゼルの芸術的なスピリチュアル・サウンドが融合する夢の共演を、Hydeoutは渾身のアナログ盤にして全ての支援者と分かち合う。

—————————————————————————————————–

音楽を愛する皆さま

私たちの住むこの世界で、音楽は最もパワフルなバイブスであると信じています。すべての男性、女性、子供たちに愛を、献身の気持ちを、思いやりをもたらし、そして神聖なものであり、アートであり、そして調和であるのです。私は、皆さまに、音楽を大切にする想いを、そして一人一人の心に音楽を届けていきたいと強く願っております。皆さまとこの気持ちを共有することで、私たちはこの先、この星を守り抜くことができ、子供たち、またその子供たちに、この星の平和で喜びに満ちた未来を、私たち一人一人がシェアしていけることと思います。
すべての皆さまに、長年のサポートに対し心より感謝申し上げます。そしてこれからも皆さまと繋がり続けていけることを、心よりお祈り申し上げます。(ジョー・クラウゼル)

—————————————————————————————————–

Remix Project of Nujabes’ “Child’s Attraction”
remixed by Joaquin Joe Claussell

プラットフォーム:
The Trunk Market
www.trunkmarket.jp

期間:
2014年12月12日(金)~2015年03月11日(水)

支援コース:
3,500円~98,000円(数量限定のコースあり)

02
Nujabes :
現代の音楽業界全体の流れとは裏腹に、宣伝活動を行わず純粋に音 = 作品のリリースのみでリスナーから大きな支持を獲得した稀有のインディペンデント・レーベル「Hyde Out Productions」主宰。揺るぎなき音楽的根幹であり、自らその音楽性、精神性、アティテュード、実験性など全てに影響を受けたと語る 70年代~80年代のジャズを中心にソウル、ヒップホップをはじめとし音楽全般に深い音楽的造詣/ルーツを持つ彼のサウンドは、ヒップホップというループミュージックの魅力/可能性を最大限に引き出し表現している。

DSC_0326.JPG GOOD
Joe Claussell :
ニューヨーク随一のダンス・ミュージック専門レコード店Dance Tracksの若き経営者であった、ブルックリン出身のジョー・クラウゼルが、本格的にアンダーグラウンド・ハウス・シーンにおいて頭角を現わすのは、90年代初頭に立ち上げたレーベル、Jungle Soundsより発表されたインスタント・ハウス名義での一連のカルトなヒット作「Over」、「Awade”」、「Lost
Horizon」のプロデュースを通じてだった。1996年にはインスタント・ハウスのディープなトライバル・サウンドのコンセプトをさらに進展させ、アフリカン、ブラジリアン、ジャズ、ロックなど全ての要素を感じさせる生楽器の普遍的かつスピリチュアルなグルーヴに重きを置くレーベル、Spiritual Life Music を設立。ダンス・ミュージック業界で、ミュージシャン、DJ、そしてアートとみっつの才能に長け、その全てをクリエイティヴに、そして情熱をもって取り組む天才プロデューサー。彼は音楽をあやつる建築家であり、芸術のリーダーでもある。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>