Reloop RP-7000 / RP-8000 

April 24,2014 | Category :  News | Tag :  

株式会社ディリゲントが、ドイツのReloop社製の次世代ターンテーブルRP-7000とRP-8000の国内販売を、3月下旬より開始した。

RP-7000は伝統的なDJターンテーブルとして過去最高のスペックを誇るモデル。ハイトルク・モーターと重量設計かつ堅牢な筐体、上質で傷つきにくいメタリック仕上げの質実剛健な作りとなっており、高解像度のデジタルフェーダー、リバースボタンと2つのスタート/ストップボタン、ミキサーやアンプなどに直接接続する為のLINE/PHONO切替スイッチなどを搭載し、アース線の接続が不要なノイズを軽減した電源設計となっている。

一方、RP-8000は最新のDJ技術と伝統的なDJスタイルを融合させたハイブリッドモデル。パフォーマンスボタン、TraxEncoderなどのMIDIコントロールを搭載することで現在主流のDVSコントロールを最大限に活用できるほか、LCDでのピッチ表示や、最大4台のターンテーブルと接続できるUSBポートなど、次世代のDJプレイのポテンシャルを引き出す機能を完全装備。


[RELOOP 
RP-7000
価格: 68,000円 (税抜) 
JANコード:4534217603595 
発売日:2014年3月下旬

主な特徴

▶ デジタルクォーツ制御、ハイトルクのダイレクト・ドライブ 

▶ 高級感のあるメタリック塗装仕上げ 
▶ 2 つのスタート / ストップスイッチ 
▶ リバースモードスイッチ 
▶ 可変トルクシステム (1.6kg/cm – 4.5kg/cm) 
▶ スタート/ストップ タイム調整(0.2 – 6秒) 
▶ 可変ピッチ幅:±8%、±16%、±50% 
▶ PHONO/LINE 出力(切替方式、アース線不要) 
▶ 重量設計 
▶ アンチスケーティング調整付き S 字トーンアーム 
▶ 高解像度のピッチフェーダー 
▶ 振動やノイズに強いインシュレーター 
▶ 回転式電源スイッチ

[RELOOP RP-8000

96,000円 (税抜) 
JANコード:4534217603601 
発売日:2014年3月下旬
主な特徴

▶ デジタルクォーツ制御、ハイトルクのダイレクト・ドライブ 

▶ 高級感のあるメタリック塗装仕上げ 
▶ 8 つのパフォーマンスボタン 
▶ 4 バンクの MIDI モード 
▶ トラック選択エンコーダー 
▶ 2 つのスタート / ストップスイッチ 
▶ 高解像度のピッチフェーダー 
▶ LCD によるピッチ表示 
▶ アンチスケーティング調整付き S 字トーンアーム 
▶ 可変トルクシステム (1.6kg/cm – 4.5kg/cm) 
▶ スタート / ストップ タイム調整 (0.2-6 秒 ) 
▶ 可変ピッチ幅:±8%、±16%、±50% 
▶ PHONO/LINE 出力(切替方式、アース線不要) 
▶ スマート USB リンク(最大で 4 台のターンテーブルとリンク) 
▶ Serato Scratch Live / Serato DJ /
NI Traktor Scratch Pro2 に対応

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>