マイケル・ジャクソンらのヒット曲を手掛けた伝説のソングライター、ロッド・テンパートンが死去

October 06,2016 | Category :  News | Tag :  Michael Jackson, Quincy Jones, R.I.P., Rod Temperton,

rod-temperton

「Thiller」、「Rock With You」などを生み出した敏腕作家が癌との闘病の末、66歳で亡くなった。

イギリス人ソングライター、ロッド・テンパートンが先週ロンドンで息を引き取ったことを音楽出版会社Warner/Chappellが発表した。ロッド・テンパートンはもともとイギリス発の多国籍ディスコ・バンド、ヒートウェイヴのキーボード担当、そしてメイン・ソングライターとして脚光を浴びた人物。ヒートウェイヴのヒット・シングル「Boogie Nights」、「Always & Forever」、「Groove Line」を作詞作曲した張本人であったロッド・テンパートンの才能を見出したクインシー・ジョーンズは、彼をお抱え作家に起用。それまでのイメージを覆しソロ・アーティストとして羽ばたくことを模索していたマイケル・ジャクソンのソロ・アルバムのために曲を作ることになり、生み出したのが「Rock With You」、「Off the Wall」、「Burn This Disco Out」であった。その後、マイケル・ジャクソンの『Thriller』収録の「Thriller」、「Baby Be Mine」、「The Lady in My Life」といった楽曲を手がけ、ディスコ・ナンバーから甘いバラードまで多様なヒットを生み出す敏腕ポップ・ソングライターとして名を馳せた。

他にもジョージ・ベンソン「Give Me the Night」、マイケル・マクドナルド「Sweet Freedom」、ブラザーズ・ジョンソン「Stomp!」、クインシー・ジョーンズ「The Dude」、アレサ・フランクリン「Livin’ In The Streets」、ハービー・ハンコック「Lite Me Up!」、ドナ・サマー「Love Is in Control (Finger on the Trigger)」など、数多くのヒット曲を遺している。

Rest In Peace Rod Temperton. ご冥福をお祈りします。

ナイル・ロジャース:「あなたの才能はこの世界をよりファンキーにしてくれた!」

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>