ロイ・エアーズ・ユビキティが来日

January 26,2016 | Category :  News | Tag :  BLUE NOTE TOKYO, Roy Ayers,

ROY_AYERStop

ヴィブラフォンの巨匠がバレンタイン・シーズンを甘く彩る

流麗なヴィブラフォン・プレイとソウルフルな音作りで“キング・オブ・ヴァイブス”の異名をとるジャズ・ファンク・マスター、ロイ・エアーズが自身のグループ“ユビキティ”で久々にBLUE NOTE TOKYOに登場する。“ジャズ・ヴィブラフォンの父”ライオネル・ハンプトンのプレイに触発され音楽家を志し、伝説のフルート奏者ハービー・マンのグループを経て、’71年に自身のユニット“ユビキティ”を結成。「ランニング・アウェイ」、「エヴリバディ・ラヴズ・ザ・サンシャイン」、「サ―チング」等の名曲を次々と放ち、パム・グリア主演の映画『コフィー』のサウンド・トラックも担当した。多くのアーティストからサンプリングされ、共演を望まれるなど、限りないリスペクトを受けるエアーズ。永遠に色あせないユビキティ・サウンドを、至近距離で体感したい。

2月11日(木)、12日(金)、13日(土)の3日間に渡って全6公演が開催。なお、1日目は“キング・オブ・ディギン”ことMURO、2日目はKYOTO JAZZ MASSIVEの沖野修也、そして3日目はWax Poetics JapanのDJクルー(Shade Sky, Tee, C-Ken)がライブ前、間、後のDJタイムを担当する。

ROY_A01

ROY AYERS UBIQUITY
ロイ・エアーズ・ユビキティ

BLUE NOTE TOKYO

  • 2016年2月11(木)
  • [1st]Open4:00pm / Start5:00pm [2nd]Open7:00pm / Start8:00pm
  • ★DJ: DJ MURO ([1st]4:00pm – 5:00pm, [2nd]7:00pm – 8:00pm, 2nd Show後)
  • 2016年2月12日(金)
  • [1st]Open5:30pm / Start6:30pm [2nd]Open8:20pm / Start9:00pm
  • ★DJ: 沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE)([1st]5:30pm – 6:30pm, [2nd]8:20pm – 9:00pm, 2nd Show後)
  • 2016年2月13日(土)
  • [1st]Open4:00pm / Start5:00pm [2nd]Open7:00pm / Start8:00pm
  • ★DJ: Wax Poetics Crew (Shade Sky, Tee, C-Ken) ([1st]4:00pm – 5:00pm, [2nd]7:00pm – 8:00pm, 2nd Show後)
  • MEMBER
  • Roy Ayers(vib)
  • John Pressley(vo)
  • Donald Nicks(b)
  • Bernard Davis(ds)
  • Mark Adams(key)
  • MUSIC CHARGE
  • ¥8,500(税込)

ROY_A02



- AD -
ION MAXLP USBターンテーブル【WEBSHOP】

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>