ヴィンテージ・グルーヴ・バンド、Shunské G & The Peasが1stアルバムをリリース

July 02,2017 | Category :  News Release | Tag :  Shunské G & The Peas,

ssgp_photo

ソウルシンガー、Shunské G率いるバンドの1stアルバムが7月5日に発売する。

ザ・JBズの「Pass the Peas」を名前の由来とするShunské G & The Peasは、ソウル、ファンク、ジャズの普遍的な魅力を探求する日本人バンド。フロントマン、Shunské GはLAの教会やライブハウスでゴスペル、ソウル、R&Bを歌い腕を磨いた経歴を持ち、2010年より東京を中心にChuck G. & The Napkinsのヴォーカルとして活動。同バンドで数枚のEPを自主リリースしたのち、2015年12月にギタリストのkeishi kuroishida、ベーシストの越智俊介、ドラマーのタイヘイ、キーボーディストの井上惇志と共にShunské G & The Peasを結成。ファンク、ソウル、R&B、ジャズ、レゲエを基盤にしたグルーヴに、日本語と英語で歌うShunské Gのソウルフルな歌声の組み合わせが注目を集め、2016年9月にEP『soul sketch』を自主リリース。トランペッターの山田丈造の加入を経て、ついに彼らの初全国流通盤『PEAS OF MIND』が7月5日(水)に登場する。

アルバムにはトークボックスにMatzuda Hiromu、サックスにTakeshi Kuriharaが参加。爽快ブギー・ファンクな先行曲「Groove Me」のミュージック・ビデオが公開されている。

RELEASE INFORMATION

Shunské G & The Peas 『PEAS OF MIND』

peas-of-mind-cover
  • (水)
  • SPACE SHOWER MUSIC / CULTIVATE INC.
  • 税込価格 ¥2,160
Track List
  1. 1.It’s Your Thing
  2. 2.Groove Me (Intro)
  3. 3.Groove Me
  4. 4.Center Of My Universe
  5. 5.Lucky Charm
  6. 6.Without You (There Is No Magic In This World)
  7. 7.My Lady
  8. 8.Good Things
  9. 9.Lover Man
  10. 10.My Jam

More Info: Official Site

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>