スリック・リックがSpotifyヒップホップ・プレイリストをキュレート

November 30,2016 | Category :  News Playlist | Tag :  Slick Rick,

spotify-slickrick

レジェンド・ラッパーのキュレーションによる8時間に及ぶプレイリストが公開された。

Spotify UKとのコラボレーションによる、スリック・リック監修プレイリストがSpotifyで公開されている。115曲、8時間近くに及ぶプレイリストは、『Old School Hip Hop House Party』と題されておりスリック・リックの名曲「Children’s Story」から始まるものの、決して“オールドスクール”に限定されておらず、80年代から2000年代まで、コンシャス・ラップからギャングスタ、クラブ・ヒットまでがごちゃ混ぜになっている。

なお、スリック・リックに関する最近の話題としては、今年の春にようやくアメリカの市民として認められた。ロンドンに生まれ、11歳のときにアメリカに移った移民である彼は、これまで長年かけてアメリカの市民権を獲得しようとしてきた。ところが1991年に殺人未遂や銃の所持などの罪で有罪判決を受けたため、刑期を終えた後もなかなか市民権を得ることができず、2003年と2006年には強制送還の危機にも直面した。アメリカの市民権を得たことにより、スリック・リックは今後ギグをしに海外に行ってもアメリカに戻った際に入国審査でとめられる心配がなくなったため、海外ツアーをこれまでよりも積極的に行うことになりそうだ。来日も期待できるかもしれない。

現在は生まれ故郷であるイギリスを訪れてツアーを行っている最中であり、同ツアーのプロモーションで行ったThe Guardian誌のインタビューでは、新作を示唆するような発言をしている。「何かアルバムを作って、ネットで公開したいと思っているよ。コアなファンに聴いてもらうためにね」。それが実現したら、1999年の『The Art Of Storytelling』以来、実に17年ぶりの新作となる。

slick-rick

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>