Stones Throw Documentary Film Special Screening

June 11,2014 | Category :  News | Tag :  


Stones Throw ドキュメンタリー映画の特別上映会が開催

Stones Throw の奇跡を辿った長編ドキュメンタリー映画『Our Vinyl Weighs a Ton (This Is Stones Throw Records)』の特別上映会が、6月30日(月)、渋谷の元映画館の会場 WWW で開催される。今回の特別上映会では、レーベルの創立者でもあるピーナッツ・バター・ウルフの貴重なトークショー/Q&A の機会が上映後に設けられるほか、会場のラウンジ・フロアでアフターパーティーも開催される予定だ。上映会の一般チケットは限定100席なので、早めにチェックを。

開催場所 : WWW (www-shibuya.jp)
Oepn 20:00 | Start 20:30 (上映時間94 分)
トークショー/Q&A 司会進行 : MC RYU
上映会前売チケット : 2,000 円(100 席限定)
e+ チケット・ページ

アフターパーティー : Start 22:30
DJ AFRA and more


アワー・ヴァイナル・ウェイツ・ア・トン(ストーンズ・スロウ・レコーズの軌跡):

レーベルの歴史、背景、カルチャーをライブ映像や未公開秘蔵映像等で綴り、インディー・レーベルがグローバルに展開する理想のカタチを見事に表現した初のドキュメンタリー映画。創立者=ピーナッツ・バター・ウルフのオリジナルでユニークな感性でマッドリブからブレイケストラ、イエスタデイズ・ニュー・クインテット、J ディラ、メイヤー・ホーソーン、アロー・ブラック、デイム・ファンクといった多彩でフレッシュな才能を輩出してきた西海岸が誇るインディー・レーベルの18 年の歴史を紐解き、世界中の多くの音楽ファンやメディア間で話題沸騰している。その内容と前評判からLA、NY、シカゴ、トロントなど主要都市での上映会では、チケットが発売後即ソールドアウトとなり、LA のプレミア上映会は、ハリウッドを代表するシアター Arclight in the Cinerama Dome で上映され、CNN などのグローバル・チャンネルでも紹介された。ピーナッツ・バター・ウルフとマッドリブが音楽監修を手掛けたア・トライブ・コールド・クエストのドキュメンタリー映画『ビーツ・ライムズ・アンド・ライフ』に続く、映像と音楽両面からその魅力を堪能できる音楽ファン超必見のドキュメンタリー映画である。

出演 : ピーナッツ・バター・ウルフ | マッドリブ | J・ディラ | カニエ・ウエスト | クエストラブ | スヌープ・ドッグ | コモン | デイム・ファンク | メイヤー・ホーソーン | MF ドゥーム | フライング・ロータス | タイラー・ザ・クリエイター | A トラック | タリブ・クウェリ | マイク D(ビースティー・ボーイズ) ほか
監督 : ジェフ・ブロードウェイ
日本語字幕 : バルーチャ・ハシム
上映時間 : 1時間34分

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>