Technicsブランドが復活へ 

September 04,2014 | Category :  News | Tag :  Technics,


 
Panasonic株式会社が、高級オーディオブランドTechnicsを甦生。
Technicsブランドのオーディオ製品は1965年に最初に登場し、累計1兆円を売り上げたが、2010年のSL-1200MK6を最後に生産を終了していた。ところが3日、ベルリンで行われた国際家電見本市IFA2014のプレス・カンファレンスで、Panasonicが4年ぶりにTechnicsを復活させることを発表した。CDを上回る高音質の「ハイレゾ音源」の普及により、富裕層や、音楽ファンの需要が見込めるとの判断があり、先進の技術を駆使した高品位のオーディオ製品を今後展開していくとしている。復活後の最初の製品は、今年12月にヨーロッパで販売が開始する

4万ユーロ(約550万円)のR1シリーズと、4,000ユーロ(約55万円)のC700シリーズという2モデルであり、今後グローバルに展開するとのこと。なお、今の所ターンテーブルの復活については発表されていない。

 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>