セオ・パリッシュが年末年始にジャパン・ツアーを開催

December 01,2015 | Category :  Event News | Tag :  Theo Parrish,

Theo Parrish

 
デトロイトの鬼才、セオ・パリッシュが2015年〜2016年の年末年始に、東京、名古屋、大阪のダンスフロアを彩る。
 
デトロイトに拠点をおくプロデューサー、DJ、セオ・パリッシュ。ワシントンDCに生まれ、年少期をシカゴで育つ。その後カンザスシティーに移り、Kansas City Art InstituteではSound Sculpture(音の彫刻)を専攻。1994年、デトロイトに移住。1997年、レ-ベルSound Signatureを立ち上げ、常に新しい発想と自由な表現で次々に作品を世に送り出す。2013年にはSound SignatureのシスターレーベルWildheart Recordingsを始動している。DJにおいては、独特のセンスでダンスミュージックからファンクやソウルまでを幅広く網羅し、世界中から高い評価を受けている。今回の来日ツアーでは、12月29日(火)に名古屋のClub Magoにてプレイし、大晦日のカウントダウンを渋谷Sound Museum Visionにて行い、2016年1月2日は大阪Sunhallにて新年を祝す。
 
「“音楽への愛”こそがプロデューサー、パフォーマー、DJ達の原動力であるべきだ。この想いがあれば、サンプリングという方法は、盗作でもなく、音作りへの近道でもなく、個性あるの音のコラージュになる。それと同じ理解と想いを持つことにより、DJもまたスピリチュアルな行為となり得る。数時間分の選曲が、本質を伴った歴史の物語となり、動きを伴った音楽体験となる」(セオ パリッシュ 訳: Yuko Asanuma)
 
 
Theo Parrish Japan Tour 2015 – 2016
 
2015年12月29日(火)@Club Mago
『AUDI.』
Open 22:00
ADV 3500yen
Door 4000yen
 
Club Mago
http://club-mago.co.jp
名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル西館B2F
TEL 052-243-1818
 
Guest DJ: Theo Parrish (Sound Signature)
DJ: Sonic Weapon & Jaguar P
 
Lighting: Kool Kat
 
 
2015年12月31日(木)@ Sound Museum Vision
『COUNTDOWN TO 2016 – ­for the Future -』
Open 21:00
限定早割 3200yen
前売 4200yen
Door 5000yen (21:00-24:00)
Door 4000yen (24:00-)
 
Sound Museum Vision
http://www.vision-tokyo.com
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビルB1F
TEL 03-5728-2824
 
GAIA
Theo Parrish (Sound Signature), Secret Guest(12/26に発表), MONKEY TIMERS
 
Deep Space
KANGO, JOMMY, HABANERO POSSE, YUKIBEB
 
 
2016年01月02日(土)@Sunhall
『New Year Party 2016』
Open/Start 20:00
Advanced 3500yen
Door 4000yen
 
shinsaibashi SUNHALL
http://sunhall.jp
大阪市中央区西心斎橋2-9-28サンボウルビルB2F
TEL 06-6213-7077
 
DJ: Theo Parrish (Sound Signature), MITSUKI (MOLE MUSIC), DJ AGEISHI (AHB Pro.), DJ YOKU (A Hundred Birds)
 
Space Jack: OLEO
 
Lighting: SOLA
 
Food: tamutamucafe, COFFEEBIKE EDENICO
 
Total Tour Info: AHB Production http://ahbproduction.com
 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>