Tommy Guerrero “ジャパン・ツアー2012″は10月に決定!!

July 24,2012 | Category :  News | Tag :  

トミー・ゲレロの7thアルバム『ノー・マンズ・ランド』が9月26日発売。あわせて全国6ヵ所におよぶジャパン・ツアー2012も10月に敢行される。

10/4(Thu) Nagoya@ BOTTOM LINE 
前売5,000円/当日5,500円 
問い合わせ先:052-741-1620 
詳細: http://www.bottomline.co.jp 

10/5(Fri) Kanazawa@ MANIER 
前売4,500円/当日5,500円 
問い合わせ先: CASPER 076-232-5293 / IMART 076-263-0112 
詳細:CASPER http://mairo.com/manier/ 
詳細:IMART http://imart.exblog.jp/ 

10/7 (Sun) Shizuoka@ SOUND SHOWER ark 
前売4,500円/当日5,000円 
問い合わせ先:WIGWAM 054-250-2221 
詳細: http://www.ark-soundshower.jp/ 

10/8 (Mon) Kyoto@ Club METRO 
前売4, 800円(ドリンク代別)/当日5, 300円(ドリンク代別) 
先行早割:前売4, 300円(ドリンク代別) 
問い合わせ先:075-752-2787 
詳細: http://www.metro.ne.jp 

10/9(Tue) UMEDA CLUB QUATTRO 
前売5, 000円(ドリンク代別)/当日5, 500円(ドリンク代別) 
問い合わせ先:06-6311-8111 
チケット: http://www.club-quattro.com/umeda/ 

10/11(Thu) Tokyo@ duo MUSIC EXCHANGE 
前売5, 000円(ドリンク代別)/当日5, 500円(ドリンク代別) 
問い合わせ先:03-5459-8716 
チケット: http://pia.jp/a/tommy-guerrero-sp/ 

ストリート・カルチャーのアイコンTommy Guerreroが2年ぶりとなる7枚目 フル・アルバム『No Mans Land』を日本先行リリース!! 

Tommy Guerrero

7th New Album『No Mans Land』

DDCN-6001 
2.520 Yen (Tax in)

2012.09.26 In Stores


Liner Note:Hashim Bharoocha

Artwork:Dave kinsey

Released by RUSH! PRODUCTION/AWDR/LR2

1. The Loner

2. The Gunslinger

3. The Stranger

4. Loco’s Lament

5. The Man Fram Califas

6. Handful Of Hell

7. The Last Stand

8. Sticks Of Fury

9. El Bandito

10. Los Dias Del Oro

11. Phantom Rider

12. Hombre Sin Nombre

13. Duel In The Dust

14. The Viper

15. Specter City

トミー・ゲレロ :インタビュー

アルバム内容について:

「ここ1年半の人生経験が反映されてるんじゃないかな。殆どの曲はとてもシンプルで、グルーヴが土台になってる。そこにダークなトーンと、リヴァーブ、ディレイ、トレモロを効かせたギターの要素が入ってるんだ。Farfisaオルガンをこのアルバムで多用したんだ。それをディストーション、オーバードライブ、ディレイ、リヴァーブなど曲にあったエフェクトに通すんだ。素晴らしいサウンドのオルガンなんだけど、60年代らしいサウンドなんだ。基本的に一人で全部レコーディングしたよ。間違いなくTGのアルバムではあるけど、これまでの作品とトーンが違う。ダークなトーンが目立つと思うけど、俺のスタイルはそこに確実に入ってる。俺が作ったアルバムなわけだからね。どんなに違うものを作ろうとしても、必ず自分のサウンドは出てくるからね。

参加アーティストについて: 

「チャントっぽいボーカルを少し入れたくらいだな。ネイトっていうミュージシャンもそれに参加してる。マット・ロドリゲスが1曲だけパーカッションを演奏してるんだ」

アートワークについて: 

「デイヴ・キンジーというアーティストがジャケを手掛けたんだ。この作品を見ていると、どこか孤独感があるんだ。無人島を連想させられるし、忘れられた土地のようなフィーリングがある。それに、この作品で使用されている色彩感覚が好きなんだ。それでいて、ありきたりじゃないし、抽象的なスタイルではないところを気に入ってる」

アルバム・タイトルについて: 

「今作のアートワークとコンセプトに基づいているんだ。殆どの曲名も、マカロニ・ウェスタンなど西部劇の映画タイトルをもじったものなんだ。「No Mans Land」は、架空のマカロニ・ウェスタン映画にありそうなタイトルだと思うんだ・・・」

Tommy Guerrero Japan Tour 2012
コメント:  
「このアルバムはすごく気に入ってるし、ライヴで再現するのも楽しいと思う。ギターを爆音で演奏しないといけないし、大量のリヴァーブをかけないといけないから、刺激的なライヴになるよ!」

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>