アート・ブレイキーら名ジャズドラマーの魅力が堪能できるミックスが公開

May 30,2016 | Category :  Mix News | Tag :  Art Blakey, Moses Boyd, Norman Connors, Steve Gadd, The Vinyl Factory,

jazz-drumming

話題の気鋭ドラマー、モーゼス・ボイドがジャズ・ドラムに焦点を絞って選曲

イギリスのメディアThe Vinyl FactoryのミックスシリーズVF Mixの最新作は、ジャズ・ドラマーがテーマ。選曲を担当したのはイギリスのDJ、レキサス・ブロンディンと、ワイルドなアフロ・ジャズが炸裂するシングル「Rye Lane Shuffle」が話題になっている気鋭ドラマー、モーゼス・ボイドのふたりであり、アート・ブレイキースティーブ・ガッドノーマン・コナーズらジャズ界の名ドラマーたちにフォーカスした内容になっている。


Tracklist

Lexus Blondin
  1. 01. Pee Wee Marquette – ‘Announcement’ from Meet You At the Jazz Corner of the World (Blue Note, 1959)
  2. 02. Kenny Dorham – ‘Afrodesia’ from Afro Cuban (Blue Note, 1955)
  3. 03. Art Blakey – ‘Ping Pong’ from Thermo (Milestone Records, 1973)
  4. 04. Art Blakey & the Jazz Messengers – ‘Recuerdo’ from Buttercorn Lady (Limelight, 1966)
  5. 05. The Art Blakey Percussion Ensemble – ‘Cubano Chant’ from Drum Suite (Columbia, 1957)
Moses Boyd
  1. 06. Art Blakey & Buddy Defranco Sextet – ‘Kush’ from Blue Bag (VeeJay, 1964)
  2. 07. Bruce Ditmas – ‘Side Looking Radar Image’ (Chiaroscuro, 1977)
  3. 08. Herbie Hancock – ‘Ostinato (Suite For Angela)’ from Mwandishi (Warner, 1971)
  4. 09. Norman Connors – ‘Morning Change’ from Dance Of Magic (Cobblestone, 1972)
  5. 10. Chick Corea – ‘Night Sprite’ from The Leprechaun (Polydor, 1976)

なお、VFでは名ドラマー、イドリス・ムハマドの楽曲を集めたミックスも先日公開しており、こちらも合わせてチェック。

モーゼス・ボイドの1st 12インチシングル「Rye Lane Shuffle」は自身のExodus Recordsより、各店で発売中。デジタル版はiTunesなどにてダウンロード可。


Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>