Wu-Tang Clan – Once Upon a Time in Shaolin

March 31,2014 | Category :  News | Tag :  


ウータン・クランが極秘で制作していた2枚組のニューアルバムが、
1億円以上の1点ものとして発売される。

今夏にリリースが予定されているニューアルバム、『A Better Tomorrow』への期待が高まる中、ウータン・クランがもう1つのニューアルバムの存在を明かした。『Once Upon a Time in Shaolin』と題されたこのシークレット・アルバムは、RZAの弟子シルヴァリングズの指揮の下、ここ数年で極秘に制作され、世界にたった1枚しかない貴重な「アート作品」としてリリースされる。モロッコ系イギリス人のアーティスト、ヤーヤが制作した銀とニッケルの重厚な箱に収められる同作は、まずは世界中の美術館、ギャラリーやフェスティバルなどで展示される予定。料金を払えば、厳重なセキュリティの中、31曲、128分に及ぶこのアルバムをヘッドフォンで鑑賞することができるとのこと。世界中を廻る「ツアー」を終えたあと、このプレミア盤は販売されることになっており、値段は数百万ドル(1億円以上)になるとか。 

「現代音楽史に今までになかった形で、音楽を芸術作品として世に出そうとしているんだ」と、RZAが米Forbesのインタビューにて語っている。「世界でたった1枚のコレクターズアイテムになる。これは、エジプトの王の王笏(おうしゃく)を手にするようなことだ」。ウータンはこのアルバムで芸術としての音楽の価値を問い、現代の人々の音楽への向き合い方や、音楽ビジネスに変革を起こそうとしている。

同アルバムをトータルプロデュースしたシルヴァリングズがウータン用に制作したトラックを流している数年前の動画。もしかしたらこのアルバムに使用されたトラックもあるかもしれない。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>