ディアンジェロの新作、iTunesで配信スタート

December 15,2014 | Category :  Release | Tag :  D'Angelo,

blackB4337etCEAE_pl6

 

先日、突然のアナウンスで音楽界を震撼させたディアンジェロの15年ぶりの新作。発売は16日と発表されるも、15日の段階ですでに米iTunesでは配信されており、日本からも購入可能になっている。R&B界、ブラックミュージック界、そして音楽界全体に多大な影響を与える作品になりそうだ。クエストラブやベーシストのピノ・パラディーノ、ドラマーのジェームス・ガッドソンらが演奏に参加しており、Qティップケンドラ・フォスター(Pファンク)が作詞に関わっている。また、CDと2枚組LPは来週発売予定とのこと。

 

blackB435RSLCEAA3K-c

 

Black Messiah
Tracklist

1. “Ain’t That Easy”
2. “1000 Deaths”
3. “The Charade”
4. “Sugah Daddy”
5. “Really Love”
6. “Back To The Future (Part I)
7. “Till It’s Done (Tutu)”
8. “Prayer”
9. “Betray My Heart”
10. “The Door”
11. “Back To The Future (Part II)
12. “Another Life”

 

14日にニューヨークで行われたリスニングセッションでは、以下の文言が記載されたパンフレットが配られた模様。

dangelonotes

 

「ブラック・メサイア(黒の救世主)とは、アルバム・タイトルとして大胆だ。簡単に誤解されてしまうだろう。宗教的な意味で捉える人も多いだろう。俺が自分のことをブラック・メサイアと呼んでいると早とちりしてしまう人もいるだろう。俺にとって、このタイトルは俺たち全員を指している。世界の全員だ。俺たち皆がなろうとするべき存在。俺たち皆がブラック・メサイアになろうとするべきなんだ。

このアルバムはミズーリ州ファーガソンや、エジプトや、ウォール街など、現状を変えるために人々が立ち上がった各地について語っている。カリスマ性の高いひとりのリーダーを崇拝することではなくて、世の中の何人ものリーダーたちに敬意を表している。このアルバムの全ての曲が政治的なメッセージを孕んでいるわけではないが(多くがそうだが)、このアルバムを『Black Messiah』と名付けることで、こういった曲が最大限活きる環境を作りあげられると思ったんだ。ブラック・メサイアとはひとりの男のことではない。俺たち全員がそのリーダーだ、という気持ちを表しているんだ」

 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>