叙情的エレクトロニック・ミュージック界の期待の新顔、ジョニー・フェイス

December 22,2014 | Category :  Release | Tag :  Jonny Faith,

10481439_951993661482634_110609391930006214_n
 
叙情的エレクトロニック・ミュージックに期待の新星ジョニー・フェイスが登場

スコットランド出身、現在はオーストラリアのメルボルンを拠点とするビートメイカー、ジョニー・フェイスが、今密かに注目を浴びている。2013年のアルバム・リリース以降、30ヵ国を超える国で180回以上のライブを行い、200万人以上の動員を記録するなど、今では世界的人気を誇るボノボ。彼がその輝かしいキャリアをスタートさせたのは、現在所属するNinja Tuneではなく、ブライトンのTru Thoughtsだったが、Tru Thoughtsには今もクァンティックが所属し、初期のボノボやクァンティックの叙情的なエレクトロニック・ミュージックから、バンブースや現在のクァンティックのスタイルに代表されるオーガニックなワールド・ミュージックまで、常に良質な作品を出し続けている。そんな高い水準で新人発掘を続ける彼らのレーダーが捉えた期待の新星こそ、来年2月4日(水)にデビュー・アルバム『Sundial』をリリースするジョニー・フェイスである。

公開中の「Zheng」を聴けばわかるとおり、オーガニックかつドリーミーな音像で映し出されるノスタルジックな世界。ボノボやフォー・テットのファンはもちろん、フライング・ロータスやシュローモといったフューチャリスティックなヒップホップ好きまでをも魅了する神秘的なランドスケープと透明感が最大の魅力だ。
ジョニー・フェイスのデビュー・アルバム『Sundial』は、2015年2月4日(水)に、ボーナス・トラック「Cold Daylight」を追加収録してリリースされる。
 
TRU301_300ppi_RGB

Jonny Faith
Sundial

release date (CD) : 2015.02.04 (wed)
label : Tru Thoughts Recordings / Beat Records
cat no. : BRC-458
price : 2,000yen (tax in)

01. Sun Theme
02. This Love
03. Slumber
04. Le Sucre
05. Zheng
06. Thin Air
07. Lost Earth
08. The Calm Before
09. Dust Settles
10. A Pause
11. Sundial
12. Neon
13. Garuas
14. Firefly
15. Sun Reprise
+ Bonus Track for Japan
 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>