orange pekoe、ビッグバンド・ライブのスタジオ・レコーディング盤を12/24にリリース

December 05,2014 | Category :  Release | Tag :  orange pekoe, with The Big Band Party Night!!!,

op_with_the_BB_apic
 
orange pekoe、ビッグバンド・ライブのスタジオ・レコーディング盤を12/24にリリース

総勢18名のジャズ・オーケストラとorange pekoeが夢の共演を果たし、名曲の数々が彩った伝説の夜が遂にCD化される。これは初期の曲から現在の曲に至るまで、すべて新たにビッグバンドでアレンジされた迫力のステージの年末恒例パーティーが音源化されたもので、究極のアナザー・ベスト盤とも言える内容だ。トランペットやサックスの織りなすホーン・セクションのアンサンブルが、ドラムやパーカッションのグルーヴィーなリズムに乗って、orange pekoeの数々の名曲が華やかでゴージャスに生まれ変わっている。本作はライブ・バージョンと新録のスタジオ録音バージョンの両方が楽しめる一枚になっており、さらにすでにファンの間ではライブの人気曲になっているも、CD未収録だった幻の名曲「Gipsy Soul」がなんとビッグバンド・バージョンで初収録される。
この『orange pekoe with the Big Band Party Night!!!』は、12月24日(水)の発売。

 
プリント

orange pekoe with the Big Band Party Night!!!

release date (CD) : 2014.12.24 (wed)
label : KING RECORDS
cat no. : KICJ-678
price : 3,000yen (+tax)

01. Happy Valley
02. やわらかな夜
03. Wanderer Soul
04. Beautiful Thing
05. Honeysuckle
06. 空の庭
07. selene
08. 輪舞
09. 空に架かるCIRCLE
10. LOVE LIFE -Live at shibuya duo MUSIC EXCHANGE-

All Words by Tomoko Nagashima
All Compositions & Arrangements by Kazuma Fujimoto

 
op_with_the_BB_apic2

orange pekoe :
ナガシマトモコ(ヴォーカル、作詞)と藤本一馬(ギター、作曲、編曲)により1998年に結成。深く甘美な歌声と、独創的なギター、またジャズ、ブラジル音楽など様々なジャンルの音楽を確固たるオリジナリティで昇華した自作自演のスタイルで、同世代を中心に大きな支持を得ている。現在まで7枚のオリジナル・アルバムをリリースし、新作『Oriental Jazz Mode』では今までのサウンドに加え、中近東、北アフリカ、またアジアなどを含むオリエンタルな要素を独自にミクスチャーした楽曲で新たな境地を切り開いた。ライブにおいても、二人の息づかいが聞こえる歌とギターによるアコースティック・デュオ編成から、グルーヴィーで迫力溢れる総勢18人からなるビッグバンド編成まで幅広く活動し、アジアやニューヨークでの CDリリースやライブ公演など海外でも活動を展開。また作品ごとにアートやファッションとのコラボレーションを展開するなど、そのヴィジュアル・ワークにも注目が集まる。その他それぞれソロとしての活動も始動し、ギタリストとしてのソロ作品『SUN DANCE』『Dialogues』
が各方面から高い評価を得ている藤本一馬の3rdアルバム『My Native Land』が2014年7月に、また同年9月には藤本一馬/伊藤志宏デュオ『Wavenir』をリリースし、独自のチェンバー・ジャズ/ワールド・ミュージックを展開。そしてナガシマトモコの初のソロ・プロジェクト、Niaの1stアルバム『NIA』が2014年9月にリリース。日本人初の米国BLUE NOTEとの契約を果たした大注目のジャズ・トランぺッター、黒田卓也を作曲・アレンジ・プロデュースに迎え、NYで活躍する新進気鋭のミュージシャン達とともに制作されたこの作品は、様々な音楽性を感性豊かに表現してきた彼女のルーツ的な魅力がつまった新世代オーガニック・ネオ・ソウルとして話題となっている。Wax Poetics JapanとのコラボレーションによるDJスピナの「Nia’Natural Law’REMIX」も配信中。 www.orange-pekoe.com

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>