坂本慎太郎、新録7インチ・ヴァイナルの発売決定

September 26,2014 | Category :  Release | Tag :  Let's Dance Raw, Shintaro sakamoto,

zel-014

 
坂本慎太郎、新たな7インチ・レコードは feat. かもめ児童合唱団&野口五郎カヴァー!

2ndソロ・アルバム『ナマで踊ろう(Let’s Dance Raw)』がこの9月にアメリカやヨーロッパで発売されるなど、大きな話題になっているなか、坂本慎太郎がまた新たなレコードを発表することがアナウンスされた。
7インチ・ヴァイナルで11月7日(金)に発売されるこちらのA面は、『ナマで踊ろう』の収録曲から特に人気のある「あなたもロボットになれる」の児童合唱団バージョン。歌うのは2013年のドラマ『泣くな、はらちゃん』の劇中歌で全国的に話題になった神奈川県三浦市を拠点に活動する かもめ児童合唱団。オリジナルのバックトラックをそのまま使用して、風刺の効いたブラックな歌詞を4歳から13歳の児童達が元気いっぱい歌う様は、パラレルワールドの『みんなのうた』か、はたまた現代の「およげ!たいやきくん」か? 原曲が持つ恐ろしい世界観を可愛いらしい歌声がさらに浮き彫りにしたかのような、マッドでポップな仕上がりになった。
B面は、1978年第20回日本レコード大賞・金賞を受賞した、野口五郎の代表曲のひとつで、坂本のカラオケ十八番でもある「グッド・ラック」の新録カヴァー。作詞: 山川啓介、作曲: 筒美京平による、歌謡シティポップ感溢れる名曲が、「ナマで踊ろう」と地続きの怪しくも心地よい脱力サウンドにのせてカヴァーされている。坂本がカヴァー曲を最初から制作するのは、ソロになってからは初の試みだそうだ。
7インチのアートワークは坂本慎太郎が手掛け 、今回もおなじみの4つ折り特殊ジャケット仕様(歌詞カード、きりとりロボットカード付)。また、今回は2曲ともiTunes他でのデジタル配信販売も同時に予定されている。

 
坂本慎太郎
あなたもロボットになれる feat. かもめ児童合唱団 c/w グッド ・ラック

release date : 2014.11.07 (fri)
label : zelone records
distribution : JET SET (www.jetsetrecords.net)
cat no. : zel-014
price (7inch Vinyl) : 1,000yen (+tax)

 
Side A :
あなたもロボットになれる feat. かもめ児童合唱団

作詞/作曲:坂本慎太郎
Produced by 坂本慎太郎
Recorded & Mixed by 三好達也
Recorded at スタジオ八甲田山(三浦市)
Mastered by 中村宗一郎 at Peace Music
Vocals: かもめ児童合唱団
Guitar, Steel Guitar, Banjo, Cuica & Chorus : 坂本慎太郎
Bass & Chorus : AYA
Drums : 菅沼雄太
Chorus :中村諷子

Side B :
グッド ・ラック

作詞:山川啓介/作曲:筒美京平
Produced by 坂本慎太郎
Recorded, Mixed & Mastered by 中村宗一郎 at Peace Music
Vocal, Guitar, Steel Guitar, Bass, Organ & Chorus : 坂本慎太郎
Drums & Percussions : 菅沼雄太

 
sakamoto new 小2014

坂本慎太郎:
1967年9月9日大阪生まれ。
1989年:ロック・バンド、ゆらゆら帝国のボーカル&ギターとして活動を始める。21年間で、3本のカセットテープ、10枚のスタジオ・アルバム、1枚のスタジオ・ミニアルバム、2枚のライヴ・アルバム、1枚のリミックス・アルバム、2枚組のベスト・アルバムを発表。
2006年:アートワーク集『SHINTARO SAKAMOTO ARTWORKS 1994-2006』発表。
2010年:ゆらゆら帝国解散。解散後、2編のDVDボックスを発表。
2011年:salyu×salyu『s(o)un(d)beams』に3曲作詞で参加。自身のレーベル、zelone recordsにてソロ活動をスタート、1stソロ・アルバム『幻とのつきあい方(How To Live With A Phantom)』を発表。
2012年:以前から交流のあるYO LA TENGOのジェームズ・マクニューのソロ・プロジェクト、DUMPの『NYC Tonight』にリミックスで参加。ニューヨークのOther MusicとFat Possum Recordsの新レーベル、Other Music Recording Co.から、『幻とのつきあい方』がUSリリース。
2013年:1月11日シングル「まともがわからない」(テレビ東京ドラマ24「まほろ駅前番外地」のエンディング曲) と同ドラマ劇中音楽を手掛ける。『攻殻機動隊ARISE』のエンディング曲や、冨田ラボのアルバム『Joyous』に作詞で参加。宮藤官九郎作・演出の舞台『高校中パニック!小激突!!』では作曲で参加(2014年DVD化)。
2014年:メイヤー・ホーソーンとのスプリット7インチ・ヴァイナルを、4月19日の全米/全欧のRecord Store Day限定でリリース(zelone/Republic)。5月28日に2ndソロ・アルバム『ナマで踊ろう(Let’s Dance Raw)』をリリース。Other Music Recording Co.から『ナマで踊ろう』がUK/EU(9/15)、US(9/16)でリリースされた。
www.zelonerecords.com

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>