2016年の最高な幕開けとなりました!

Posted by     Root Soul | January 16,2016

12486084_939993129381978_3540843711891652368_o

EXCHANGE vol.15
新年会スペシャル 太鼓オーケストラ企画 第二弾
僕のムチャな企画にお付き合いいただいた、
ミュージシャン、ダンサー、DJのそうそうたる出演者の皆さん、
そしてもちろん集ってくれたお客さん ROOMスタッフ 皆に感謝です。

10636625_939993122715312_8285501534992825083_o

(夜中に文章書いたので長いですw)

それぞれが個々に活躍する オールスターズによる総勢30人にものぼる太鼓セッション。
サンバあり、 阿波踊り あり エイサー あり アフロあり もちろんファンクありロックありで、ダンサーも入り乱れのセッションの ごちゃ混ぜ感は とても刺激的でその熱量は凄まじかったです!
ミラクルな瞬間が沢山ありました。いうまでもなく中田さん VS モミーのFUNK対決。(もはや鉄板ですw)
あとはチームの中にいろんなバンドが入ってますからね。
オーサカ=モノレールの二人 中田さんとスネアの創生くんとの完璧なセットプレイwモミーFUNK!の二人 モミーとギター井咲くんとのセットプレイw (井咲くん一番いいところでギターソロいってたなぁ。)JariBu Afrobeat Arkestraの二人 ベース K-Bossとギターの哲太のコンビネーション。 ニューオリンズ系のブラスバンド Krumpers Brass Bandの二人 バスドラムの橋本くんとスーザホンのマユコちゃんの鉄壁のボトム。
あと間違いなく僕が音楽的にも精神的にも大きな影響を受けた 伝説の太鼓チーム ゲンタさん率いるJive Jamborre出身の ヒデロー、 レオ、トッチーもいたのも大きい。(僕も在籍してました。)
さらにはそこに 阿波踊りの写楽連の元副連長のkazuさん、沖縄の音楽 うるまエイサーの岡田さん、
そしてあらゆるスタイルのダンサー達が絡むという、、。いやぁホント濃過ぎる新年会でした!!

12466301_939993126048645_5042862686629763961_o

僕がオーサカ=モノレールの中田さんと オールスターズによる
太鼓オーケストラ企画をやろうと思いついたのは、
去年の安保法案が可決の時期に沖野修也さんと中田さんが中心となって
開催した WORLD PEACE FESTIVAL の帰りのこと。
僕と中田さんとでこう話した事がきっかけになってます。

いろんなミュージシャンが太鼓も持ち寄って集ってひとつのビートをつくり
そこにホーンや歌やラップがのっかれて言いたい事を言えるバンド。
できたら電気を使わなくてもライブを成立させることもできるバンド。(デモで練り歩いたりできる。)
いろんなスタイルのダンサーが絡んだり
人種も超えて 一般の人も巻き込んで打楽器や踊りでライブに参加できるようなバンド。
そんなバンド、チームがあったらいいねと。

いまやっているのは、純粋に個々の音楽や踊りの表現の欲求や
お互いのスキルとバイブスをぶつけ合うことで生まれるエネルギーへの探究であると同時に、 そのバンドの準備のひとつとも言えます。
自分の表現スタイルの中に社会的なメッセージを一緒に入れにくいアーティストもいます。もちろん、メンバーがアーティストだからといって 全員同じ意見でなくてもいい。
その時のメッセージに賛同するメンバーだけが集り音を出せば良いのではないか。そもそもスケジュールだって全員合いっこないw.
そんな未知数の太鼓オーケストラの チーム。まだ正式に名前もきまっていません。今度やるときは野外かな、、。

ひとりでドラムセットを叩けば簡単にできることを
大人数でやるという凄く面倒臭い事をわざわざなんでしているかというと、
皆で役割分担をして同じひとつのグルーブにめがけて突き進むという共通意識を持つ為です。
もちろん通常のスタイルでドラマー、ギター、ベース、、などがいて音楽をつくる時も同じですが、より強い意識が必要になります。
でもだからこそ 「人種や立場やスタイルを超えて 共有できるものってあるよね?」ってことを理屈じゃなくてインパクト、感覚として伝えられるんじゃないかって思うのです。
そして ミュージシャン、ダンサー、オーディエンスが 同じひとつのグルーブに突き進む 大勢の祈りとも言えるビートは 一旦火がつくと轟々と燃え もの凄い勢いでうねりはじめるのを僕らは知っています。

12401975_939993086048649_8783092863790383946_o

そしてDJ陣の 佐藤強志 (BLACK EDITION), 廣瀬貴雄 (JAZZ COLLECTIVE),
の攻めのかなりテックなDJに太鼓が絡みフロアーが踊り狂うクロスオーバーな感じも最高な風景でしたね。
そして 飛び入りでDJしてくれた 社長 (SOIL&”PIMP” SESSIONS)のDJ本当最高でした!!
最後 フロアーを、ダンサー達をロックしたあの明け方の熱量も凄かった!

本当濃すぎる新年会でした。
「ここは 日本かっ!」て思うと同時に むしろ これが東京らしく 渋谷らしく僕等らしいことじゃないかと思いました。
お客さんが何人も帰り際に 「感動した!ものすごいエネルギーだった。」と話しかけてくれたのは
なんかしらインパクトを与えられたんでは?と思えて嬉しかったなぁ。

2016年 良い年にしましょう!
EXCHANGEと THE ROOMと このシーンを 本年もどうぞよろしくお願いします!

EXCHANGEは少し休憩をいただいて
次回は4/23土曜日の開催です。また面白い企画用意します。
おって告知しますのでお楽しみに!

Evernote Camera Roll 20160111 025253

Photo by Tsuneo Koga(集合写真以外)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

EXCHANGE vol.15 新年会スペシャル 太鼓オーケストラ企画 第二弾は
このメンツでお送りしました。
(大袈裟太郎は都合により残念ながら欠席でしたがまた次回。)

Vocal : 中田 亮 (オーサカ=モノレール)
Vocal : モミー (モミーFUNK!)
Bass & Srudo: ROOT SOUL & K-Boss (JariBu Afrobeat Arkestra)
Guitar : 大舘哲太 (JariBu Afrobeat Arkestra)
Guitar : 鈴木 井咲 (モミーFUNK!)
Timbales : 西岡ヒデロー (CENTRAL, Conguero Tres Hoofers)
Timbau: 宮本仁
Percussion: 南条レオ
Conga : Nello
Percussion : 萩谷嘉秋 (Banderas)
鉦 : Kazu (ex Sharaku-Ren)
Percussion : Sakan
Snare Drum : 木村創生 (オーサカ=モノレール)
Bass Drum : 橋本牧人(Krumpers Brass Band)
エイサー大太鼓 : 岡田てつお(うるまエイサー)
Jembe : とちぼりやすのり
Trumpet : Temjin (Mountain Mocha Kilimanjaro)
Sax : 福島健一
Sax : 橋本剛秀
Trombone : 斎藤徹史 (Reggaelation)
Sousaphone : Mayuko Hiraki (Krumpers Brass Band)
and more

Dancers :
kentasious(オレンジーズ)
RockmanSERIES
Nayuta,
Yu Komatsu ,
Miya (Broken Sport)
BROWN
and more

DJ : Tsuyoshi Sato (BLACK EDITION),
Takao Hirose (JAZZ COLLECTIVE),
Nello
社長 (SOIL&”PIMP” SESSIONS)

PA : Fernando Zakiyama
CURRY : spice PRIMULA

イベント EXCHANGEとは

ミュージシャン&ダンサー達が 老舗クラブ(TAMARIBA)渋谷 THE ROOMのダンスフロアーをジャックする 週末のライブ & DJ パーティー。スキルとバイブスの等価交換。
さまざまな人が行き交う渋谷の溜まり場でそれぞれが持ち寄った確かなエネルギーをCROSSOVERさせ、そしてお互いが何かを持ち帰える事ができるパー ティー。TAMARIBAに出入りするアーティスト達を中心に未知数に変化していく実験的パーティーを皆とつくりたい。それはけして、ミュージシャン、 DJ、ダンサー、ペインター、だけに限ったエネルギーの交換ではない。ちょっとした非日常の中に楽しみを見つけに来てくれること、それこそがまさに何物も 代え難い一番の未知数のエネルギーなのです。

Share this Article

Like
Tweet
Share