store

Madonna photo by George DuBose

50,000~60,000 yen (Tax Inc.)
フレーム
個数

The Legends of New York Photo Exhibition
Wax Poetics Japan 合同写真展に展示された珠玉の作品。
特集ページ
マドンナ photo by ジョージ・デュボース

サイズ:A2
紙サイズ:594x420mm
イメージサイズ:538x364mm
額内寸:596x422mm
額外寸:612x438mm
額代金:¥10,000

1981年、カミール・バルボンというマネージャーに依頼を受けた。ニューヨークのロングアイランドにあるUncle Sam's Bluesというクラブに行き、ライブをやるバンドのシンガーの写真を撮ってほしいというものだった。バンド全体ではなくシンガーのみと言われた。その晩、マドンナは2回ライブを行った。途中の休憩時間に楽屋に行き自己紹介をした。「こんにちは。ジョージだ。今晩あなたを撮影するよう頼まれた。名前はなんていうのかな?」「マドンナ」「本名は?」「マドンナ」。沢山のミュージシャンを撮影してきたことを告げ、彼女のライブはとても良いと伝えた。

George DuBose
ジョージ・デュボース
黄金期とされる80年代のヒップホップ・シーンにおいて、最大のプロップスを得ていたCold Chillin’ Records。ジュース・クルーを筆頭に、このレーベルから生まれた数多くのヒップホップ名盤のジャケット写真を撮影したデュボースは、これまでにアフリカ・バンバータ、ランDMC、モブ・ディープ、ラメルジー、ノトーリアスBIGなど、数多くのヒップホップ・レジェンドの姿をフィルムに収めてきた。現在までに彼は300枚以上のアルバム・ジャケット制作に関わっており、そのうち50枚はゴールドディスクを獲得している。

決済後は納期等を直接ご連絡させて頂きます。

Please direct any inquiries and orders in English
at this email address: info@waxpoetics.jp