●速報。ソウル、R&Bシンガー、オーティス・クレイ73歳で急死

Posted by     Masaharu Yoshioka | January 09,2016

●速報。ソウル、R&Bシンガー、オーティス・クレイ73歳で急死

【Otis Clay Dies At 73】 

訃報。

シカゴを本拠に活動していたソウル、ブルーズ・シンガー、オーティス・クレイ Otis Clayが2016年1月8日夜、突然の心臓発作で死去した。73歳。クレイのオフィシャル・ツイッター @otisclay オフィシャル・フェイスブック が発表した。

すでにその死去を受けて多くの追悼コメントなどが、SNSにあふれている。

詳細は後送。1942年ミシシッピ州生まれ、シカゴを本拠に活躍。作品多数。

代表曲のひとつ
https://www.youtube.com/watch?v=ZTP322AhAdI&feature=youtu.be

評伝。

オーティス・クレイは1942年2月11日、ミシシッピー州生まれ。1957年、シカゴに移住、以後シカゴをベースに歌ってきた。ゴスペルから始まり、ブルーズ、リズム&ブルーズ、ソウルを歌い、地元で人気に。1967年ワンダフル・レーベルから出した「ザッツ・ハウ・イット・イズ」が初R&Bヒットとなり、その後コティリオンを経てメンフィスのハイ・レコードと契約。ここで「トライング・トゥ・リヴ・マイ・ライフ・ウィズアウト・ユー」(1972年)などの傑作を出す。

1978年、O.V.ライトのピンチヒッターで来日したところ、このライヴが大評判となり、ライヴ・レコーディングがされ、さらにこのライヴ・アルバム一挙に日本での人気が高まった。またその後、サザン・オールスターズの「いとしのエリー」を英語版にして、これも注目された。2008年9月に10度目の来日を果たしていた。ソウル、ブルーズ、リズム&ブルーズと幅広く歌うシンガーだった。

(追記・修正)来日回数は、1985年に一度来日していることが判明しましたので、10回の来日になります。

オーティス・クレイの訃報は、このあとこちらで詳しく報告していますので、ごらんください。
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12115941264.html

(2016年1月11日午後3時半・追記ここまで)

■関連記事

江守藹著『黒く踊れ!』出版記念パーティー
2008年10月17日(金)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10152488673.html

オーティス・クレイ9月に来日
2008年07月25日(金)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10119810550.html

July 24, 2006
Otis Clay Live: Here Comes The Deep Soul Singer
http://blog.soulsearchin.com/archives/001159.html
前回来日ライヴ評。これがちょうど70分程度のライヴだったので、ビルボードでもこのサイズになる可能性が高い。

2002/12/18 (Wed)
Otis Clay: Soul Hero In Japan
http://www.soulsearchin.com//soul-diary/archive/200212/diary20021218.html

~~~

オーティス・クレイ 名盤

ライヴ!(紙ジャケット仕様)
オーティス・クレイ
ビクターエンタテインメント (2014-12-17)
売り上げランキング: 33,332
愛なき世界で
愛なき世界で
posted with amazlet at 16.01.09
オーティス・クレイ
SOLID (2012-04-18)
売り上げランキング: 29,232
愛なき世界で(紙ジャケット)
オーティス・クレイ
SOLID (2014-09-17)
売り上げランキング: 246,333
コンプリート・シングル・コレクション
オーティス・クレイ
SOLID (2014-10-08)
売り上げランキング: 173,885

OBITUARY>Clay, Otis (Feb 11, 1942 – January 8, 2016, 73 year old)

Share this Article

Like
Tweet
Share