○アイズレイ・ブラザーズとサンタナが共演アルバム制作8月リリース

Posted by     Masaharu Yoshioka | June 07,2017

○アイズレイ・ブラザーズとサンタナが共演アルバム制作8月リリース

 

【Isley & Santana Collaboration Album】

 

サプライズ。

 

2組のレジェンド、アイズレイ・ブラザーズとサンタナがタグを組んで新作『パワー・オブ・ピース(平和の力)』を2017年8月4日全米発売する。全13曲、1曲オリジナル以外スティーヴィー、カーティスらソウルのカヴァー集。このニュースが6日発表されると、大変な反響が巻き起こった。どちらも40年以上一線で活躍する超レジェンドが手を組むということで、ファンの間ではさまざまな期待に胸が弾んでいる。

 

収録曲は次の通り。

 

曲目リスト

The Isley Brothers & Santana

Power of Peace

[ ] denotes original artists

 

1. Are You Ready [Chambers Brothers]

2. Total Destruction To Your Mind [Swamp Dogg]

3. Higher Ground [Stevie Wonder]

4. God Bless The Child [Billie Holiday]

5. I Remember [Original]

6. Body Talk [Eddie Kendricks]

7. Gypsy Woman [Curtis Mayfield]

8. I Just Want To Make Love To You [Willie Dixon/Muddy Waters]

9. Love, Peace, Happiness [Chambers Brothers]

10. What The World Needs Now is Love Sweet love [Burt Bacharach/Hal David, Dionne Warwick]

11. Mercy Mercy Me (The Ecology) [Marvin Gaye]

12. Let The Rain Fall On Me [Leon Thomas]

13. Let There Be Peace On Earth [Sy Miller & Jill Jackson]

 

このプロジェクトは2014年頃に、サンタナがロッド・スチュワートとツアーにまわっていたとき、そのロッドのバンドにロナルド・アイズレイの義理の妹キンバリー・ジョンソン・ブリューがいたことから始まった。そのときサンタナのステージにロナルド・アイズレイが呼び込まれ、ロナルドが飛び入りのような形で参加、そのとき、「イッツ・ユア・シング」と「ザット・レディー」を歌った。これを機に何かアルバムを作ろうという話が始まったという。

 

サンタナ、ロナルドたちが曲を選び、昨年2016年、現在サンタナが住むラスヴェガスのスタジオで録音。録音はあっという間に終わった。4日間でベイシックトラックとヴォーカルを録った。

 

スワンプ・ドッグの作品「トータル・デストラクション・トゥ・ユア・マインド」ではサンタナとアーニー・アイズレイのギター・バトルが聴かれる。

 

Total Destruction to Your Mind

https://goo.gl/mMKxcK

 

また唯一のオリジナルは、シンディ・ブラックマン・サンタナが書いたもので、リード・ヴォーカルも、もちろんドラムスも担当している。

 

アイズレイとサンタナは一緒にツアーに出ることも考えている。

 

アイズレイからロナルド(ヴォーカル)とアーニー(ギター)、さらにそれぞれの婦人(キャンディスとトレイシー)がバックコーラスで、サンタナからはカルロス(ギター)、シンディー(ドラムス)が参加。ベーシックなトラックは、現在のサンタナ・バンドが担う。

 

アマゾン→Power Of Peace (2017年8月4日発売)(予約受付中)

https://goo.gl/5rhfrq

 

カヴァーするのはスティーヴィー、カーティスらのほか、チェンバース・ブラザーズ、スワンプ・ドッグ、レオン・トーマス、ビリー・ホリディ、マーヴィン・ゲイ、バカラック作品、サイ・ミラー&ジル・ジャクソン、エディ・ケンドリックス、マディー・ウォーターズなど。

 

もう一曲、バカラック/デイヴィッドの作品の音源が公開された。

 

What the World Needs Now Is Love Sweet Love

https://www.youtube.com/watch?v=oIrWhLlQoKc

 

バカラック曲はディオンヌ・ワーウィック、ジャッキー・デシャノン、トム・クレイなどで有名だが、もう一曲「トータル・ディストラクション・・・」は南部で活躍するスワンプ・ドッグ(ジェリー・ウィリアムス)の珍しい作品。1970年の同名アルバムタイトル曲。これがオリジナル→

https://www.youtube.com/watch?v=EzGMkmRbHBw

 

「現在の世界で起こっていることに対してのメッセージをこめている。この音楽を聞いて、人々にCNNやCIAが宣伝する恐怖以上の何かを信じ続けられるような勇気や鮮明さ、強い信念を授けられればいいと思う」とサンタナは言う。

 

 

関連記事

https://goo.gl/p8zBOn

 

http://www.rollingstone.com/music/features/inside-santana-and-the-isley-brothers-uplifting-joint-lp-w485111

 

ENT>ALBUM>Isley Bothers & Santana

 

 

Share this Article

Like
Tweet
Share