○マーク・ザッカーバーグ(フェイスブック創始者)のハーヴァード大学卒業式スピーチ

Posted by     Masaharu Yoshioka | June 09,2017

○マーク・ザッカーバーグ(フェイスブック創始者)のハーヴァード大学卒業式スピーチ

 

【Mark Zuckerberg’s Commencement Speech At Harvard】

 

目的。

 

インターネット上で人気のSNS(ソーシャル・ネットワーク・サーヴィス)のひとつ、「フェースブック」創始者で億万長者のマーク・ザッカーバーグが、2017年5月25日、アメリカ東部の名門大学、ハーヴァードの卒業式でクラス・オブ・2017(2017年卒業生)のためにスピーチを行った。テーマは、「人生の目的」で約33分。ザッカ―バーグは現在33歳。ハーヴァードを中退している。

 

ハーヴァード大学卒業式でのスピーチ。フル動画(約33分)→

https://goo.gl/clgHZb

 

全文テキスト(英語)→

https://goo.gl/JEdMMY  →

 

ザッカーバーグのハーヴァード・スピ―チ倉本圭造さんの日本語訳。

https://goo.gl/eXnomw

 

ここでザッカーバーグは、人生の目的(Purpose of life パーパス・オブ・ライフ)ついて語る。この「Purpose」は、直訳では目的だが、それ以上に目標、人生の指針、人生の意味、決意といった広範な意味を持つ。

 

そして、彼はここで「人生の目標を見つけるだけでは不十分。誰もが目標を持てる世界を創り出すことが我々の責務」と語る。

 

「(大きなプロジェクトを始めようとするとき)誰も最初はどうなるかなど何もわからない。斬新なアイデアは予定通りの計算式からは出てこない。やり始めてやっとはっきりしだす。(大事なことは)とにかく、(そのプロジェクトを)始めることです」

 

「ビヨンセですら『へイロー』を作るまで何百曲と作っている。大きな成功は『失敗する自由』によって生まれる」

 

最後の締めは、「みなさんが自身の人生を実りあるものにするための勇気を見いだせることを祈っています」。何事を始めるときにも、怖くても勇気をもって、やりなさい、ということだ。

 

■名スピーチ好きのソウル・サーチン・ブログで紹介してきた名スピーチ

 

2008年11月、シカゴでの勝利演説。

「チェンジ・イズ・ゴナ・カム」から「チェンジ・ハズ・カム」へ~オバマ氏勝利演説

2008年11月08日(土)

http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20081108.html

 

磁力持つオバマのソウル・スピーチ

2009年01月19日(月)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10194641661.html

 

オバマに望む3つの奇跡~就任演説を聴いて

2009年01月22日(木)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10196105585.html

 

オバマ大統領お別れ演説シカゴで(原語、日本語訳全文掲載)

2017年01月12日(木)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12237253736.html

 

村上春樹「アンデルセン文学賞」授賞式スピーチ(英文・訳文全文)

2016年11月07日(月)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12216892392.html

 

村上春樹氏「エルサレム賞」スピーチ全文

2009年02月20日(金)

http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20090220.html

 

村上春樹氏の「エルサレム賞」受賞について

2009年02月21日(土)

http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20090221.html

 

ウルグアイ大統領のリオ+20でのスピーチ~「真の環境問題」とは

2012年07月26日(木)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11311210143.html

 

マララさん国連スピーチ全文(英語)(抄訳)~そのソウル・スピーチ

2013年07月14日(日)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11571800656.html

 

いくつかの感動的なスピーチをまとめて

2013年07月19日(金)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11575278317.html

 

ENT>SPEECH>Zuckerberg, Mark

ENT>SPEECH>Harvard Commencement Address

Share this Article

Like
Tweet
Share