○マイケル・ジャクソン初ソロ・コンサートから30年

Posted by     Masaharu Yoshioka | September 13,2017

○マイケル・ジャクソン初ソロ・コンサートから30年

 

【30 Years Ago Today : Michael Jakcson’s BAD World Tour Started In Japan】

 

30年。

 

今からちょうど30年前の1987年9月12日、当時の後楽園球場から、マイケル・ジャクソンの「バッド・ワールド・ツアー」が始まった。

 

1973年にジャクソン・ファイヴの一員として来日したことはあったが、マイケル・ジャクソンが『オフ・ザ・ウォール』『スリラー』の大ヒットを受けて、ソロとして来日するのは初めて。ということでメディアをあげての大騒ぎとなり、来日中はマイケルの一挙手一投足がスポーツ紙を賑わせた。

 

マイケルは同年9月9日に来日。10月中旬の離日まで14回の公演を行い、「マイケル・タイフーン」を巻き起こしていった。

 

その後ツアーは、全世界を回り、翌年12月、再び東京に。今度は新しくできた東京ドームでコンサートを行った。

 

来日中のコンサートがない日は、キディーランドやソニー・ビル、丸善書店、デパート、信濃町のスタジオ、銀座のイエナ書店、冨田勲氏宅訪問など精力的に動いた。

 

その来日を仕掛けた日本テレビの白井氏が、そのときの模様を克明に記した著作が2017年9月8日、デューブックスからリリースされた。

 

~~~

 

■今日付けの「大人のミュージックカレンダー」に寄稿

 

今日付け(2017年9月12日)の「大人のミュージックカレンダー」で、マイケル・ジャクソン初ソロ・コンサートについて寄稿しました。

 

同サイトは、毎日その日にちと関連するアーティストや作品をとりあげ、1000字程度のコラムを紹介するというもの。週5日月曜から金曜まで毎日更新している。2015年4月から始まって現在2年余。

 

http://music-calendar.jp/

 

音楽ジャンルも邦楽から洋楽までありとあらゆるものをカヴァー。執筆者も多岐にわたる。

 

http://music-calendar.jp/2017091201

 

~~~

 

マイケル・ジャクソン来日秘話 テレビ屋の友情が生んだ20世紀最大規模のショービジネス

白井荘也

DU BOOKS 1944円

https://goo.gl/oxgj3c

 

内容紹介

マイケル・ジャクソン来日30周年緊急出版!

 

黎明期のテレビで、「音楽」と「笑い」を合体させた番組を作り上げた、名ディレクターが、テレビ時代の話と、そこから生まれたマイケル来日公演について、はじめて語った1冊。

 

日本中がマイケル来日フィーバーにわいた1987年9月…。その前年の1986年9月8日からマイケル招聘にむけてのハードな交渉がスタートした。

 

長いキャリアのなかでも人気絶頂の1987年、ソロ初のワールドツアーを日本からスタートしたマイケル。世界中の注目を集めるなか、動員数約43万人、総売上30億円以上という、20世紀最大規模の興行となったジャパン・ツアーを、いちばんの当事者である著者が、秘蔵写真とともに語り、マイケルの素顔に迫る。

 

著者について

 

白井荘也(しらいそうや)

1935年9月4日生まれ。

日本テレビを黎明期から支えてきた演出家、ディレクター、プロデューサー。

『ホイホイ・ミュージック・スクール』『カックラキン大放送 』など多数の音楽バラエティー番組を制作演出。「ゆく年くる年」総合プロデューサーも務めた。ドリフターズ、ジャニーズ(初代)、野口五郎、郷ひろみ、堺正章、研ナオコなどを育成し世に送り出してきた。制作演出した番組が平均視聴率 23%を獲得したというテレビ制作界の第一人者。「マイケル・ジャクソン」「ローリング・ストーンズ」、ミュージカル『アニー』、巨大オペラ公演『アイーダ』などの招聘も手がけた。『突撃! ヒューマン!!』などのカルト特撮や、ドリフターズの育ての親としても知る人ぞ知る人物。ビートルズ来日公演の際は、FM(フロアー・マネージャー)を務めていた。

 

単行本: 224ページ

出版社: DU BOOKS (2017/9/8)

言語: 日本語

ISBN-10: 486647033X

ISBN-13: 978-4866470337

発売日: 2017/9/8

 

ENT>BOOK>Michael Jackson

MICHAEL JACKSON>BOOK>Shirai, Soya

 

 

Share this Article

Like
Tweet
Share