〇キース・ヘインズ・追悼ライヴ、いよいよ今日2月20日、銀座ヤマハで

Posted by     Masaharu Yoshioka | February 19,2019

〇キース・ヘインズ・追悼ライヴ、いよいよ今日2月20日、銀座ヤマハで

【Keith Haines Tribute Live Will Be On 20th Of February Wenesday】

今日。

昨年(2018年)11月に予定されていた日本で活躍していたソウル系キーボード奏者、キース・ヘインズのライヴが、キースの急逝にともない延期となっていたが、そのライヴをトリビュート・ライヴとしていよいよ今日・水曜日(2019年2月20日)同じ会場(銀座・ヤマハ・ホール)で行われる。当日は予約なくても当日券で入場できる。キースはエグザイル、Jソウル・ブラザーズ、エグザイル・アツシなどのサポートメンバーを歴任する一方、1990年代にはダズ・バンドの一員としても活躍していた日本を代表するファンキーなキーボード奏者。『ソウル・サーチン:ザ・セッション』にも参加したソウル・サーチン・ファミリーでもある。

10月のパーティーは、ハロウィーン大パーティーだったが、今回はキース追悼の大メモリアルになる。

会場は銀座のヤマハ、地下2階のイヴェント・スペース、スタジオB2。10月のライヴでは盟友ケイリブ・ジェームスが予定されていたが、今回ケイリブはネーサン・イーストのツアーのため当日は不参加だが、音楽ディレクターの役は果たす。ケイリブのパートはカズ・カトーが担当する。キーボードはカズ、ガクシ、ペニーKの3人体制だ。ドラムス、高田真、ギターにザンドレとアーロン・ブラックマン、そして、スペシャル・ゲストにトーク・ボックスの我らがウッディ・ファンクも登場。

キース、ケイリブ、高田真、タヒラらも、これまでソウル・サーチャーズとして「ソウル・サーチン」のイヴェントに参加してくれた日本を代表するファンク・メンバー。そしてガクシも日本を代表するファンク・キーボード・メンバーとして大活躍中。

そして、アーロン・ブラックマンは元ロジャー/ザップのメンバー。さらに、ラリー・ボールデンは、元レイクサイド、ラリーの兄、バリントンは元レイクサイド、元テンプテーションズで、このほどスタイリスティックスに加入したボー・ヘンダーソン。彼らは名古屋から参戦する。

1970年代から80年代にかけてのソウル、ファンク・サウンドが満載のパーティーになりそうだ。

月曜(2月18日)火曜(19日)都内で入念なリハーサルを行い、20日の本番に備えるという。

まさに日本在住のファンク、R&B、ソウル・ミュージシャンたちが集結するホーム・グロウン・ソウルの一夜になりそうだ。

~~~

■チケット入手方法

チケットは、 dr.disect@gmail.com にメールを送ると予約ができます。また、実物のチケットが欲しい方は、

Tahirih Walker, Glenn Ray & Ty Gardner (Chorus team) のそれぞれのフェイスブック・アカウントからメッセージをお送りください。チケットをキープします。予約だけでよければ、上記メールアドレスで予約していただければ、お名前を予約者リストにいれますので、当日、入口で現金でお支払ください。

当日、予約なしでも入場できます。

タヒラ・ウォーカー

https://www.facebook.com/tahirih.walkerschultz

グレン・レイ

https://www.facebook.com/GlennM.Ray

タイ・ブルックス

https://www.facebook.com/tybrooksgardner

~~~~

概要

「Dr. Disect Funky Fam Presents “THE GRAND FINALE” Keith R Haines Memorial Concert 」

日時 2019年2月20日(水) 開場18時、開演19時

会場 ヤマハ銀座 スタジオB2

〒104-0061東京都中央区銀座7-9-14

電話 03-3572-3171

チケット 4500円(前売り)、5000円(当日)

問い合わせ dr.disect@gmail.com

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%8F%E9%8A%80%E5%BA%A7%E3%83%93%E3%83%AB/@35.6685324,139.7605348,17z/data=!4m8!1m2!2m1!1z44Ok44Oe44OP6YqA5bqn44OT44Or!3m4!1s0x60188be88019e7d5:0xcfa4f7bf466b1449!8m2!3d35.6685866!4d139.7626759?shorturl=1

出演 

ラリー・ボールデン(ヴォーカル)

シン・タカダ (ドラムス)

ザンドレ・ヤーブロー(ギター)

アーロン・ブラックマン (ギター)

ケイリブ・ジェームス (キーボード、ヴォーカル)

ガクシ・藤川 (キーボード)

タヒラ・ウォーカー (ヴォーカル)

タイ・ガードナー(ヴォーカル)

グレン・レイ(ヴォーカル)

カズ・カトー(キーボード)

ペニーK(キーボード)

スペシャル・ゲスト:

ウッディ・ファンク (トーク・ボックス、ヴォーカル)

ゲストDJ ヤナギ

予約等はdr.disect@gmail.comに、名前、人数などを明記の上、お送りください。

~~~

■キース・ヘインズ関連記事

キース・ヘインズ急死~10月20日のライヴは延期へ

2018年10月19日(金)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12412778438.html

キース・ヘインズのライヴ2019年2月20日(水)に変更~クラウドファンディングも開始

2018年10月21日(日)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12413207483.html

キース・ヘインズ の日本での葬儀、10月27日(土)横須賀で

2018年10月24日(水)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12413932370.html

キース・ヘインズ・クリュー・マンスリー・ライヴ満員御礼

2013年4月14日(日)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11510321339.html

キース・ヘインズ&ピックフォード・ライヴ・クリュー&フレンズ~元ロジャーのアーロン・ブラック2013年03月12日(火)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11487608049.html

ENT>ANNOUNCEMENT>Haines, Keith

ENT>MUSIC>HOME GROWN SOUL>Haines, Keith

-2700

Share this Article

Like
Tweet
Share