◎チャカ・カーン・ライヴ~ロードの一日「私はいまどこにいるの?」

Posted by     Masaharu Yoshioka | March 24,2019

◎チャカ・カーン・ライヴ~ロードの一日「私はいまどこにいるの?」

【Voice Of Chaka Khan Is National Treasure】

国宝。

チャカ・カーンが2016年5月以来2年10か月ぶりの来日。今回は、ディスコ・イヴェント(フェス)『トウキョウ・ディスコティック』の出演アーティストのひとりとしての来日。東京と大阪を一日ずつこなした。

ステージに飛び出る前に、舞台そででチャカは、「いま、私はどこにいるの? ここは東京? 東京でいいの?」とスタッフに尋ねた。日々ロードに出ているアーティストにとってその日どこの公演かなどは、なかなかわかりづらいものだ。ホテル→会場→ホテル→飛行場→次の会場…。自分が地球上のどこにいるかわからなくなる。

この日は『東京ディスコティック』というフェスティヴァルへの出演。会場は千葉県・幕張だが、雰囲気的には「トウキョウ」で問題ないだろう。

すると、すぐに履いていたブーツがちょっと履きごこちが悪かったのか、違う別のブーツに履き替えた。もうバンドはステージ上でスタンバイし、いつでも開始できる状態だったラスト・ミニットでのブーツ・チェンジだ。どうやらこうしたことはチャカの場合日常茶飯事らしい。

そしてマネージャーがバンドマスターにOKのサインを出すと、MCの「~~チャカ・カ~~~ン」の大発声とともにバンドが一曲目「ディス・イズ・マイ・ナイト」のイントロをプレイし始めた。ショー・タイムの始まりだ。大げさなドラムリフがこだまする中、チャカは暗闇の中からステージ中央にゆっくりと歩んだ。

今回のチャカのパフォーマンスも安定していた。60分の予定のセットだったために、ほぼおなじみの曲が並ぶ。前回との違いは、今年出した新譜『ハロー・ハピネス』からの「ライク・シュガー」と「ハロー・ハピネス」が生楽器の演奏で歌われたこと。新譜を気に入って聴いていた者とすると、すぐにこうやって新曲をやってくれるのは嬉しい。

やはり感じるのが、彼女の声そのものが素晴らしい、魅力的だということ。プロデューサーやレコードを録音する人たちが彼女の声を欲しがるのはよくわかる。その声は「あ~~~」というわけで、チャカのトレード・マークがつく。まさにこの声は、「国宝」といってもいい。この日もよく声がでていた。声に酔いしれることができる。

今回はドラムスが前回のロナルド・ブルーナー・ジュニアからジェローン・ガーネットに代わっていたが、なかなかシュアな、歌の伴奏をするという意味でよい感じがした。バンドマスター、メルヴィン・デイヴィスのベースとの相性もよかった。

「ディスコ・フェス」ということで、ダンス・エリアが設けられていたが、チャカの曲はディスコでも人気なので、観客もたっぷりと踊って楽しめたようだ。

この日(3月23日)は、チャカの66歳のどんぴしゃの誕生日。ということで、本編最後曲「アイム・エヴリ・ウーマン」が終わり、一度ステージ袖にひいた後、コーラスやメンバーが彼女に向かって「ハッピー・バースデイ」を歌い再度登場。そして、アンコールの「エイント・ノーバディー」に。60分余の興奮のステージは、次の出演アーティスト、クール&ザ・ギャングにバトンが渡された。

チャカたちは、ライヴ終了後、楽屋でプライヴェートなバースデイ・パーティーを簡単にやり、すぐにホテルに戻った。翌日は神戸への移動だ。神戸での公演の後は、なんと南アフリカに20時間以上かけて向かうという。世界をまたにかけるロードは厳しい。「私は今、どこに」状態になってもいたしかたない。

~~

この日は、我らがDJオッシーのオープニングから、ダ・パンプからクール&ギャングまで多くのアーティストが登場するフェス形式だったので、後日まとめたい。ちょっと印象に残ったのは、ダ・パンプの「USA」はロング・ヴァージョンで、なにより勢いがあった。スイング・アウト・シスターが、共演アーティストがクール&ザ・ギャング、チャカということもあり、それぞれの持ち歌の中に「サマー・マッドネス」や、「チュニジアの夜」のフレーズを挟み込んでいたこと。これなどなかなか粋だった。

■過去関連記事

前回来日

チャカ・カーン・ライヴにTOKUが飛び入り

2016年05月24日(火)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12163015138.html

インコグニート&シャカ・カーン、ブルーイの夢叶う

2015年03月06日(金)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11997463830.html

チャカ(シャカ)・カーン・ウィーク始まる (セットリスト付き)

2014年09月04日(木)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11919885392.html

来日直前チャカ(シャカ)・カーンのインタヴュー

2014年09月01日(月)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11917966849.html

シャカ・カーン(チャカ・カーン):セットリスト大幅に変え、心機一転か

2012年01月14日(土)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11133494858.html

2009年11月10日(火)

シャカ・カーン(チャカ・カーン)、鳥のように自由に歌う

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10384875681.html

January 10, 2009

シャカ・カーン(チャカ・カーン)・ライヴ

http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20090110.html

June 03, 2008

Chaka Khan Live @ Hi Energy Performance

【シャカ・カーン初日から全開】

http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080603.html

June 07, 2008

“Through The Fire” Is Chaka Khan’s Soul Searchin’ Song

【シャカ・カーン(チャカ・カーン)、多くの修羅場をくぐりぬけて】「スルー・ザ・ファイアー」について

http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080607.html

June 08, 2008

More Chaka Khan At Billboard

【シャカ・カーン旋風、東京を席巻】

http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080608.html

June 10, 2008

Chaka Khan (Part 4) : Yuri On The Chaka Khan’s Stage

【シャカ(チャカ)・カーンのステージにあがったユリさん】

http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080610.html

June 12, 2008

Chaka Khan’s Record Of Visit To Japan (Part 1)

【シャカ(チャカ)・カーン来日履歴・調査中】

http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080612.html

シャカ・カーン来日一連の記事、5部作。

2003/10/11 (Sat)

Chaka Khan Live @ Budoukan: One & Only Voice Still Shines

http://www.soulsearchin.com/entertainment/music/live/diary20031011.html

(2003年来日ライヴ評)

■セットリスト チャカ・カーン (トウキョウ・ディスコティック) 2019年3月23日・土曜・幕張メッセ、 国際展示場9-11ホール

Setlist

Show started 18:35

01.  This Is My Night

02.  Do You Love What You Feel

03.  I’m A Womacn (In A Backbone)

04.  Tell Me Something Good

05.  Whatcha Gonna Do For Me

06.  Stay / Sweet Thing

07.  Everlasting Love

08.  I Want (from 1992 CD “The Woman I Am”)

09.  Like Sugar (new)

10.  Hello Happiness (new)

11.  I Feel For You

12.  I’m Every Woman

00.  Happy Birthday

Enc. Ain’t Nobody

Show ended 19:38

Members

Chaka Khan (Vocal)

Hello Happiness
posted with amazlet at 19.03.24
Chaka Khan 
Island (2019-02-14)

Melvin Davis (Bass / MD)

Jerohn Garnett (Drums)

Ricky Rouse (Guitar)

Rob Bacon (Guitar)

Jesse Millner (Keyboards)

Tiffany Smith (Background Vocals)

Audrey Wheeler-Downing (Background Vocals)

Toni Scruggs (Background Vocals)

~~~

Hello Happiness
posted with amazlet at 19.03.24
Chaka Khan 
Island (2019-02-14)

https://goo.gl/aQ1WZA

(2019年3月23日・土、東京ディスコティック、チャカ・カーン・ライヴ、幕張メッセ 国際展示場9-11ホール)

ENT>MUSIC>LIVE>Kahn, Chaka

-0100

Share this Article

Like
Tweet
Share